Resource - MIT

OSSでコードも公開の、シンプルで扱いやすいベクターベースのモーショングラフィックスアニメーションツール・「Wiggle Animate」

Wiggle Animateはシンプルで扱いやすいベクターベースのモーショングラフィックスアニメーションツールです。HTML/CSS/JavaScriptで書かれており、OSSとしてソースコードも公開されています。

オープンソースのAIベースのタイピング練習アプリ・「FluentTypeAI」

FluentTypeAIはオープンソースのAIベースのタイピング練習アプリです。フロントエンドにReact + Next.js + Tailwind.css、バックエンドにMongoDB + Node.jsで構成されています。

Nuxtベースのオープンソースのブラウザ拡張フレームワーク・「WXT」

WXTはNuxtベースのオープンソースのブラウザ拡張フレームワークです。ChromeやFirefox、Edge、Safari等の主要ブラウザ並びにChromiumベースの各ブラウザに対応しています。同じコードベースで各ブラウザ用のMV2またはMV3拡張機能をビルド可能、高速開発モードや自動公開機能、その他ブラウザ拡張の開発をサポートしてくれるさまざまな機能が備わっています。
Ads

いくつかの質問に回答してAIチャットに対する適切なプロンプトを作り出すOSS・「Promptcraft」

Promptcraftはいくつかの質問に回答してAIチャットに対する適切なプロンプトを作り出すOSSです。質問内容は「どのような人物(専門職など)として振舞うか」、「必要とする内容」、「予定している行動」、「その過程で何をするか」、「AIにして欲しい事」、「出力する内容や形式」、「例があれば記述」というもので、目的の結果に導くために適切なプロンプトを生成できるようになっているみたいです。

ChatGPTを使って様々なデータを視覚化するオープンソースのAIビジュアライゼーションアプリ・「Vizzy」

VizzyはChatGPTを使って様々なデータを視覚化するオープンソースのAIビジュアライゼーションWebアプリです。JSONやCSV、XMLなどのファイルでまとめられたデータをアップロードすると、Vizzyがデータの形式、構造、意味などについて推測できる事をグラフで教えてくれる、というもの。

SaaSアプリ開発の為に作られたオープンソースの開発スターターキット・「Open Micro SaaS」

Open Micro SaaSはSaaSアプリ開発の為に作られたオープンソースの開発スターターキットです。堅牢性、拡張性、開発のしやすさを提供するために設計さており、そのためにツールキットのコアとなる依存関係及び開発ツールが設けられています。

定型コードの挿入やリアルタイムプレビュー、エクスポート機能などを備えたオープンソースのシンプルなMarkdownエディター・「MarkdownView」

MarkdownViewは定型コードの挿入やリアルタイムプレビュー、エクスポート機能などを備えたオープンソースのシンプルなMarkdownエディターです。Nuxt(Vue.jsフレームワーク)、Tailwind.cssに加えてパーサーにmarkdown-it、エディターにCodeMirrorが採用されており、ブラウザ上で動作します。

タグ付けやレーティングが可能なオープンソースのRSSフィードリーダー・「feedriv」

feedrivはタグ付けやレーティングが可能なオープンソースのRSSフィードリーダーです。フィード内のアイテムの検索、ソート、フィルタリングなど、情報の整理に必要な機能を提供する事を重視した設計となっているそうで、前述したタグ付けやレーティングもその為の物のようで、レーティングは自動化も出来るみたいです。

ローカル上の任意のフォルダからASCIIなディレクトリツリーを生成する・「asciifolders」

asciifoldersはローカル上の任意のフォルダからASCIIなディレクトリツリーを生成するOSSです。CLIでサクッとプレーンテキストのディレクトリツリーを生成してくれる、というもの。生成したいフォルダに移動して実行するだけです。

VS Codeの拡張機能として開発されたGithub Copilotライクな完全オープンソースのAIコード補完プラグイン・「Twinny」

TwinnyはVS Codeの拡張機能として開発されたGithub Copilotライクな完全オープンソースのAIコード補完プラグインです。完全に無料且つ完全にプライベートである事も仕様の1つとしているため、無料と言いつつAPIキー代金はかかる、といった事も無いようローカルでLLM推論を実行するOllamaやllama.cpp、LM Studio等とシームレスに動作するよう設計されています。

FigmaとTailwind.cssをベースに大量のUIコンポーネントを備えたオープンソースのUIライブラリ・「Pagedone」

PagedoneはFigmaとTailwind.cssをベースに大量のUIコンポーネントを備えたオープンソースのUIライブラリです。Figmaでデザインされ、Tailwind.cssのutility-classes上に構築されたコンポーネント集で、モーダルやドロップダウン、タブ、ツールチップにトーストなどインタラクティブに動作させるUIのためのJavaScriptも含まれています。

SQLiteを使ったシンプルなGolang製ショッピングカートシステム・「litecart」

litecartはSQLiteを使ったシンプルなGolang製ショッピングカートシステムです。Golang + Vueで書かれておりMITライセンスの元でソースコードが公開されています。シンプルで高速、StripeやPayPalなどの他、SpectroCoin(暗号通貨支払い)にも対応した決済システム、デジタルファイルやライセンスキーの販売も可能、カスタマイズ性も高く、ユーザーフレンドリーな管理画面も用意されており、在庫や注文、ストア管理も可能です。

開発者向けに作られたオープンソースのLinktree代替・「BioDrop」

BioDropは開発者向けに作られたオープンソースのLinktree代替です。自身のWebでの参加コミュニティなどを1つのリンクで明示できるLinktreeはX(旧Twitter)のプロフィールエリアで1つのリンクしか掲載出来ない仕様への対策として、6時間ほどで開発、公開され、一気に広まり、現在では1企業として設立されています。

任意のカラーパレットを作成、管理、共有、プロジェクトと統合出来るオープンソースのカラーパレット管理プラットフォーム・「Hue Harbor」

Hue Harborは任意のカラーパレットを作成、管理、共有、プロジェクトと統合出来るオープンソースのカラーパレット管理プラットフォームです。WebサイトにGoogleアカウントでログインし、変数を割り当てられるカラーパレットを作成したり、プロジェクトサイトを登録して作成したパレットを割り当てたり、APIキーの発行やCDNの管理及びパレットをプロジェクトで利用するためのReactコードの発行などが出来るようになっています。

日付ベースのアクティビティと傾向を視覚化する軽量JavaScriptライブラリ・「Heat.js」

Heat.js Heat.jsは日付ベースのアクティビティと傾向を視覚化する軽量JavaScriptライブラリです。MITライセンスの元でソースコードが公開されています。 プロジェクトページにはヒートマップチャートの生成、と書い...

shadcn/uiにインスパイアされたオープンソースのモバイル向けUIコンポーネント・「mobilecn UI」

mobilecn UIはshadcn/uiにインスパイアされたオープンソースのモバイル向けUIコンポーネントです。mobilecn UIにはReact Native向けのNativecn UIとSwiftUI向けのSwiftcn UIが用意されており、いずれもカスタマイズしやすく複雑な設定も不要ですぐに使えるUIコンポーネントとなっており、シンプルで美しいスタイルを重視して設計されています。

Wailsベースで作られたオープンソースのBing AI用のクロスプラットフォームなデスクトップクライアント・「SydneyQt」

SydneyQtはWailsベースで作られたオープンソースのBing AI用のクロスプラットフォーム・デスクトップクライアントです。名前からピンと来た方もいるかもしれませんが、Bing AIの初期コードネーム「Sydney」用として開発されているそうです。

ローカルのLLMを使ってGmailをAIで整理出来るOSS・「Zinbo」

ZinboはローカルのLLMを使ってGmailをAIで整理出来るOSSです。カオス化して収集つかなくなったGmailのメールボックスをAIに整理整頓して貰いたいけどセキュリティ的に難しい、という方にオススメです。整理整頓の内容は現在のところは不要なプロモーション メールを特定して除外する、といった事が可能です。

Markdown形式で書いたコンテンツをPDFやePUBでエクスポート出来るOSS・「Ibis Next」

Ibis NextはMarkdown形式で書いたコンテンツをPDFやePUBでエクスポート出来るOSSです。電子書籍の生成プロセスを簡略化する事でライティングに集中できるようにする事がゴールだそうです。PHPベースで書かれており、Markdown記法サポート、PDFまたはepubファイルの作成、カバー写真や目次、シンタックスハイライトなどの自動サポート、テーマサポートなどが特長です。

開発するアプリにAIも統合できるオープンソースのSaaSテンプレート・「Open SaaS」

Open SaaSは開発するアプリにAIも統合できるオープンソースのSaaSテンプレートです。100%完全なOSSとなっているのでベンダーロックインの心配もありません。

あらゆる言語に対応の、AIによる音声書き起こしが可能なオープンソースのデスクトップアプリ・「Vibe」

Vibeはあらゆる言語に対応の、AIによる音声書き起こしが可能なオープンソースのデスクトップアプリです。文字起こしのAIモデルとしてwhisperが採用されています。各OSサポート、オフラインで動作し、データは送信されない仕様、SRT、VTTフォーマットのサポート、音声ファイルおよび動画の文字書き起こしが可能となっています。

履歴書ファイルや任意のプロンプトからAIが適切なオープンソースプロジェクトを提案してくれるOSSのAIチャット・「Waterloti」

Waterlotiは履歴書ファイルや任意のプロンプトからAIが適切なオープンソースプロジェクトを提案してくれるOSSのAIチャットです。オープンソースプロジェクト検索専用のAIチャット、というものになります。よくあるAIチャットのプロンプトを元に適切なオープンソースプロジェクトを提案してくれます。APIには Github API代替としてOSSInsightのPublic APIが採用されています。
Ads