穴埋め問題を解くような形式でPHPを学べる勉強サイト・(un)classroom

スポンサーリンク

プログラミングを学べる、みたいなサイト
が凄く増えている印象ですが、また似たよ
うなサイトを見かけましたのでご紹介です。
実践しながら学べるサイト・(un)classroom。
実践といっても、穴埋め問題っぽい感じで、
手を動かして学べるようになってるだけで
すが。

こういうサイト、日本でも増えていく気もします。需要が高い事は明白ですし、このように前例が出来ればインスパイアされるものですのでいずれ増えてくるんじゃないでしょうかね・・

(un)classroom


まだ出来たばかりでPHPの基礎とFacebookアプリの作り方しか教室が無いんですが、今後に期待という事で・・


最初の授業です。「PHPは<?phpで始まって?>で終わらせます」とあります。基礎のキですね。で、右側のsubmitで実行してみましょう、といった流れで進んでいきます。


で、2ページ目でレッチチャレンジ、という感じで穴埋めし、先ほどと同じようにsubmitで実行します。尚、正誤は教えてくれますが、回答は出しません。


コメントアウトはこうですよ、とか、こんな感じ。

英語サイトですけど、英語は出来るけどプログラミングは出来ない、みたいな方は覗いてみてはいかがでしょう。実際に入力する=手を動かす、っていうのはとても大事な事ですが、基本的には自分のPCに手を動かすための環境を作らなければなりません。そこで萎える方も多い気もしますので、やる気を最初に出すという意味で、学ぶ切欠になるかもしれません。

以下よりどうぞ。

(un)classroom

【追記】

smotokezuru:穴埋め程度の作業形式でも憶えられる、それがPHPってことなんだろうか。

いや、その理屈が通るならPHPに限らずこの世の全てのものが穴埋め問題で覚えられてしまうことになると思います。

URL :
TRB :

Ads

Posts

Contact

Services