1つのWordPressを同じIDで複数名で運営する方法

スポンサーリンク

multiple-wordpressありがたい事に、ユーザーのかたから
WordPressの事でご質問頂きました。
私もそこまで詳しい方では有りませんが、
折角ですので答えてみたいと思います。
が、最良な方法では無いと思いますので
ご了承頂ければ幸いです。
内容は「複数名での運営上」について。
ご質問内容の詳細は以下。
※少し省略させていただいてます。

WordPressを初めて導入してスタッフ6人で運営したいと思っています。
面倒なのでパスワードはそのままで複数人で運営できる方法はないでしょうか?
出来ればRSSもそれぞれ出したいと思っています。プラグインなどあれば教えてください。

複数名でのWordPress運営は可能です。アカウントを取ればいいのですが、
ユーザー名(お店の名前等)、デフォルトならadminで統一したい、との事です。

方法

私の思いつく最良の方法を記載します。
簡易的な方法なら6人それぞれの投稿記事を「タグ」で分けることです。
タグ名を「山田太郎」「高橋花子」「鈴木次郎」「田中花子」などの
スタッフ名にします。

タグごとにRSSが吐き出されている

WordPressはデフォルト機能としてタグごとにRSSとatomが
自動で吐き出されています。パーマリンクの設定によって
RSSのURLも変わります。htmlなどにカスタム設定をしている場合。

例えば以下のようなURLの場合。

http://www.【 ドメイン 】.com/tag/wordpress/

RSSとatmのアドレスは以下のようになっています。

rssの場合

http://www.【 ドメイン 】.com/tag/wordpress/feed

atomの場合

http://www.【 ドメイン 】.com/tag/wordpress/feed/atom

パーマリンクがデフォルト設定の場合

パーマリンクがデフォルト設定の場合、タグごとのURLは?p=abcなどのGET 引数形式
になっていると思います。
この場合は&feed=feedや&feed=atomを末尾に付けます。

rssの場合

http://www.【 ドメイン 】.com/?tag=wordpress&feed=feed

atomの場合

http://www.【 ドメイン 】.com/?tag=wordpress&feed=atom

これでタグごとにスタッフ名を付ける事でその方のRSSが分かると思います。
この方法ならスタッフが増えても簡単にブログに参加させる事が可能です。
また、HeadSpace2を使えば記事ごとにThemeも変更可能ですので、
スタッフごとにテーマを変えるとユーザーさんも認識しやすいと思います。

参照:千手観音プラグイン、HeadSpace2を導入してみた。

※WordPress2.6では上手く動かないかもしれません。

経営者は経営者でブログを書きたい、などの場合は同じデータベースに
2つのWordPressを入れることも可能です。あまり入れすぎると
サーバーに負担が掛かってしまうので程ほどに。
私は2つ以上入れた事がありません。方法としてはWordPressを
アップロードする際にテーブル接頭辞を任意のワードに変えるだけです。
この方法は【SEO初心者のEvoブログ】さんの方法をご覧頂いたほうが
分かりやすいと思います。

参照:同じドメイン内にWordPressを複数個インストールする方法

以上です

上記の方法がサーバーに負担を掛けずにWordPressを運営する方法だと思います。
あくまで条件が「同じユーザー名で運営したい」という事でしたので
上記の方法を記載しました。尚、WordPressは色々とカスタマイズしやすい
CMSとしても人気を集めています。この機会に少しphpを弄ってみては
如何でしょうか。以下に知っていると得するカスタマイズのハックやTipsを
書いた記事にリンクをしておきましたので合わせてご参照下さい。

WordPress カスタマイズ関連リンク集

URL :
TRB :

Comments & Trackbacks

Comments are closed.

Twitter

Web制作に役立つそうなリソースを独断と好みで配信しています。

かちびと.netにリンクの無いトラックバックはお受けいていません。
コメントされる前にガイドラインをご覧下さい。

twitter facebook rss contact

Ads

Posts

Contact

Services