Resource - Webディレクター向け

Figmaでも利用可能の、400以上のミニマルなアイコンを無料で使えるアイコンセット・「Figicon」

Figiconは400以上のミニマルなアイコンを無料で使えるアイコンセットです。プロジェクトページでは各アイコンの個別DLやSVGのコードのコピーが可能ですが、Figmaで使える.fig拡張子で一括DLも可能です。※メールアドレスが必要

1つのHTML要素とCSSだけで作れる様々なスタイルの吹き出しを作るためのコードをコピーできる・「CSS Generators: Tooltips & Speech Bubbles」

CSS Generators: Tooltips & Speech Bubblesは1つのHTML要素とCSSだけで作れる様々なスタイルの吹き出しを作るためのコードをコピーできるWebサイトです。

Tailwind.cssとの併用も可能な、ミニマルで汎用的なCSSコンポーネント・「Winduum」

WinduumはTailwind.cssとの併用も可能な、ミニマルで汎用的なCSSコンポーネントです。単体でも利用可能ですがTailwind.cssのプラグインとしても使えるようになっています。リセットを含むレイアウト向けのCSS、各ユーティリティ、各UI、コンポーネントなどなどWinduumだけでしっかり様々なタイプのWebサイトやWebアプリに対応できるようになっています。
Ads

オープンソースのモジュール式EHRプラットフォーム・「Ottehr」

Ottehr Ottehrはオープンソースのモジュール式EHRプラットフォームです。EHRはElectronic Health Recordの頭文字を取ったもので、日本では医療情報連携ネットワーク(厚生労働省)が該当します。 独...

OSSでコードも公開の、シンプルで扱いやすいベクターベースのモーショングラフィックスアニメーションツール・「Wiggle Animate」

Wiggle Animateはシンプルで扱いやすいベクターベースのモーショングラフィックスアニメーションツールです。HTML/CSS/JavaScriptで書かれており、OSSとしてソースコードも公開されています。

ユーティリティでclamp()を簡単に生成できるようにするTailwindプラグイン・「Fluid for Tailwind CSS」

Fluid for Tailwind CSSはユーティリティでclamp()を簡単に生成できるようにするTailwindプラグインです。コードの記述量を減らし、より見栄えのいいRWDの対応をサポートします

コピペで簡単利用も出来るオープンソースのTailwindベースUIコンポーネントライブラリ・「Tailframes」

Tailframesはシンプルで使いやすいオープンソースのTailwindベースUIコンポーネントライブラリです。コピペで簡単利用できるよう各コンポーネントのコードやサンプルも公開されています。

買い切り型のソフトウェアのみを探せるWebサイト・「once.tools」

once.toolsは買い切り型のソフトウェアのみを探せるWebサイトです。サブスクにうんざりしている方のためのプロジェクトみたいです。

オープンソースのAIベースのタイピング練習アプリ・「FluentTypeAI」

FluentTypeAIはオープンソースのAIベースのタイピング練習アプリです。フロントエンドにReact + Next.js + Tailwind.css、バックエンドにMongoDB + Node.jsで構成されています。

オープンソースのシンプルなノベルゲームエンジン・「novely」

novelyはオープンソースのシンプルなノベルゲームエンジンです。シンプルというのは、ゲーム自体もですが、構成や機能も含めた主観になります。ブラウザベースでありマルチプラットフォーム対応、TypeScriptサポート、多言語化対応、軽量でカスタマイズしやすくなっています。

Nuxtベースのオープンソースのブラウザ拡張フレームワーク・「WXT」

WXTはNuxtベースのオープンソースのブラウザ拡張フレームワークです。ChromeやFirefox、Edge、Safari等の主要ブラウザ並びにChromiumベースの各ブラウザに対応しています。同じコードベースで各ブラウザ用のMV2またはMV3拡張機能をビルド可能、高速開発モードや自動公開機能、その他ブラウザ拡張の開発をサポートしてくれるさまざまな機能が備わっています。

オフラインで動作するAIチャットの為のオープンソースのデスクトップアプリ・「Jan」

Janはオフラインで動作するAIチャットの為のオープンソースのデスクトップアプリです。オフラインで使えるChatGPT代替として開発されました。各OSに対応しており、100%OSSで提供、オフラインファーストに設計されていて会話、設定、モデルの使用状況はコンピュータ上に保存されるため、プライバシーの心配なく安心安全に利用できます。

Perplexityのpplx-apiを使ったオープンソースのデスクトップAIチャットアプリ・「Hask AI」

Hask AIはPerplexityのpplx-apiを使ってAIベースのインターネット検索を行うオープンソースのデスクトップアプリです。

いくつかの質問に回答してAIチャットに対する適切なプロンプトを作り出すOSS・「Promptcraft」

Promptcraftはいくつかの質問に回答してAIチャットに対する適切なプロンプトを作り出すOSSです。質問内容は「どのような人物(専門職など)として振舞うか」、「必要とする内容」、「予定している行動」、「その過程で何をするか」、「AIにして欲しい事」、「出力する内容や形式」、「例があれば記述」というもので、目的の結果に導くために適切なプロンプトを生成できるようになっているみたいです。

ChatGPTを使って様々なデータを視覚化するオープンソースのAIビジュアライゼーションアプリ・「Vizzy」

VizzyはChatGPTを使って様々なデータを視覚化するオープンソースのAIビジュアライゼーションWebアプリです。JSONやCSV、XMLなどのファイルでまとめられたデータをアップロードすると、Vizzyがデータの形式、構造、意味などについて推測できる事をグラフで教えてくれる、というもの。

SaaSアプリ開発の為に作られたオープンソースの開発スターターキット・「Open Micro SaaS」

Open Micro SaaSはSaaSアプリ開発の為に作られたオープンソースの開発スターターキットです。堅牢性、拡張性、開発のしやすさを提供するために設計さており、そのためにツールキットのコアとなる依存関係及び開発ツールが設けられています。

定型コードの挿入やリアルタイムプレビュー、エクスポート機能などを備えたオープンソースのシンプルなMarkdownエディター・「MarkdownView」

MarkdownViewは定型コードの挿入やリアルタイムプレビュー、エクスポート機能などを備えたオープンソースのシンプルなMarkdownエディターです。Nuxt(Vue.jsフレームワーク)、Tailwind.cssに加えてパーサーにmarkdown-it、エディターにCodeMirrorが採用されており、ブラウザ上で動作します。

タグ付けやレーティングが可能なオープンソースのRSSフィードリーダー・「feedriv」

feedrivはタグ付けやレーティングが可能なオープンソースのRSSフィードリーダーです。フィード内のアイテムの検索、ソート、フィルタリングなど、情報の整理に必要な機能を提供する事を重視した設計となっているそうで、前述したタグ付けやレーティングもその為の物のようで、レーティングは自動化も出来るみたいです。

ローカル上の任意のフォルダからASCIIなディレクトリツリーを生成する・「asciifolders」

asciifoldersはローカル上の任意のフォルダからASCIIなディレクトリツリーを生成するOSSです。CLIでサクッとプレーンテキストのディレクトリツリーを生成してくれる、というもの。生成したいフォルダに移動して実行するだけです。

VS Codeの拡張機能として開発されたGithub Copilotライクな完全オープンソースのAIコード補完プラグイン・「Twinny」

TwinnyはVS Codeの拡張機能として開発されたGithub Copilotライクな完全オープンソースのAIコード補完プラグインです。完全に無料且つ完全にプライベートである事も仕様の1つとしているため、無料と言いつつAPIキー代金はかかる、といった事も無いようローカルでLLM推論を実行するOllamaやllama.cpp、LM Studio等とシームレスに動作するよう設計されています。

FigmaとTailwind.cssをベースに大量のUIコンポーネントを備えたオープンソースのUIライブラリ・「Pagedone」

PagedoneはFigmaとTailwind.cssをベースに大量のUIコンポーネントを備えたオープンソースのUIライブラリです。Figmaでデザインされ、Tailwind.cssのutility-classes上に構築されたコンポーネント集で、モーダルやドロップダウン、タブ、ツールチップにトーストなどインタラクティブに動作させるUIのためのJavaScriptも含まれています。

オープンソースの画面共有及びリモートコラボレーションアプリ・「Mira Screenshare」

Mira Screenshareはオープンソースの画面共有及びリモートコラボレーションアプリです。Rustで書かれており、GPLライセンスの元でソースコードが公開されています。ペアプログラミングやトラブルシューティングにおけるリモート操作等のような遠隔での共同作業用として開発されました。複数の同時閲覧が可能で、可能な限りP2P接続を使用するそうです。
Ads