初心者向けブログソフト、WebFlogのインストール手順

スポンサーリンク

webflog00独自ブログを独自ドメインを使って始めたいけど、軽くて初心者向けのCMSは無いか、
と言う方にはWebFrogをオススメします。まず、サーバーを用意します。ロリポップが安くて安心でオススメです。

10日間のお試し使用もできますので便利ですね。
サーバーをかりてドメインを取得したら、WebFrogをダウンロードします。

webflog01
上記のzipリンクをクリックするとDLが始まり、zip形式で落とせるので解凍します。
内容は下記になります。
webflog02

次にロリポップサーバーにファイルを送る(アップロード)ために必要な
FFFTPというソフトをDLします。

次にFFFTPの設定を行います。
ロリポップに登録したときのメールアドレスに下記のような内容が
送信されているはずです。
webflog03

赤い部分とFFFTPを照らし合わせ、内容を登録します。

webflog04

これで繋がればOKです。あとはFFFTPの青い↑ボタンを押して
サーバーにアップロードしてください。

通常のhtmlと違ってphpというプログラムファイルなので
FFFTPで「属性(パーミッション)」を変更する必要があります。

webflog05

マウスを合わせて右クリックでメニューを出し、属性を変更します。

webflog06

変更すべきファイルは以下。

cache → 777
data → 777
favicon.ico → 666
index.rdf → 666

cacheとdataは「ファイルの中身」では無くて「ファイルそのもの」の
パーミッションを変更してください。

これでOKです。あとはファビコンを変えたり
カスタマイズしたりご自由にお楽しみ下さい。

URL :
TRB :

Comments & Trackbacks

Comments are closed.

Twitter

Web制作に役立つそうなリソースを独断と好みで配信しています。

かちびと.netにリンクの無いトラックバックはお受けいていません。
コメントされる前にガイドラインをご覧下さい。

twitter facebook rss contact

Ads

Posts

Contact

Services