結構前からあるみたいですけど、なかなか
良かったのでメモがてらご紹介。軽量で
シンプルなCSSフレームワークです。有名
なフレームワークは使いやすく、高性能
な傾向ですが、結局無駄が出てしまうので
場合によってはこういうシンプルなもの
が役に立ったります。

ちょっと触って良さそうだったので忘れないように、みたいな記事です。軽量なCSSフレームワークで、中身もシンプルだったので好みでした。最近はレスポンシブ対応ばかり目に行ってるので、こういうのも試しておきたいです。あんまり時間無いですけど・・

Atatonic


一応HTML5にも対応してました。タイポグラフィに目を向けたCSSフレームワークで、罫線に沿ったテキストコンテンツを実装出来ます。


一応触ってみましたけど、結構悪くなかったです。個人的な感想ですけどw 柔軟性を考慮したCSSフレームワークは便利なんですけど、理解するのが面倒なので僕程度ならこれくらいでいいかも。

グリッドレイアウト

.zp-5 { width: 5% }
.zp-10 { width: 10% }
.zp-15 { width: 15% }
.zp-20 { width: 20% }
.zp-25 { width: 25% }
.zp-30 { width: 30% }
.zp-33 { width: 33.33% }
.zp-35 { width: 35% }
.zp-40 { width: 40% }
.zp-45 { width: 45% }
.zp-50 { width: 50% }
.zp-55 { width: 55% }
.zp-60 { width: 60% }
.zp-65 { width: 65% }
.zp-67 { width: 66.67% }
.zp-70 { width: 70% }
.zp-75 { width: 75% }
.zp-80 { width: 80% }
.zp-85 { width: 85% }
.zp-90 { width: 90% }
.zp-95 { width: 95% }
.zp-100 { width: 100% }

一応グリッドレイアウトも作れるようにしてくれてます。

多少は日本語フォント向けに修正しなきゃですけど、一応覚えて置いて損は無いかなと思いました。
ライセンスはMITだそうです。

Atatonic(via:moongift)