Web制作において写真やアイコン、
フォントなどの素材があるとかなり
制作が楽になるのは言うまでも
ありませんが、そんな素材を配布
しているリソースサイトを大量に
ストックしているサイトをご紹介。

BLUE VERTIGO。ここを覚えておけばリソースサイトを探す手間も結構省けるのでは無いかと思います。

有料無料が混在してはいますが、フリーが多い印象です。フォントは有料無料を分けていました。

BLUE VERTIGO

bluevertigo01
リソースサイトのストックは多いに越した事ありません。BLUE VERTIGOでは有料無料含めて実に800サイト以上をストックしていますのでこの中からお気に入りを見つけるのも良いかもしれません。

横スクロールで探します

カテゴリは横スクロールで探します。大まかに「Photo(写真)」「ベクター/クリップアート」「フォント」「ロゴ」「サウンド(音源)」「Photoshopブラシ」「POSER(3DCGソフト)」「アイコン」「総合(MIX)」となっており、それぞれのカテゴリに大量のリソースサイトへのリンクが貼られています。
bluevertigo02
リンクにマウスオーバーするとリンク先へのキャプチャがツールチップで表示されるので見たことのあるサイトはリンク先に飛ばずとも確認可能です。

ForWebDesignersも凄かったですが、BLUE VERTIGOもかなり化け物レベルの情報量です。贅沢言えば有料無料を分けて欲しかった(フォントは分かれています)が、ここは覚えておいて損は無さそうです。

BLUE VERTIGO