シンプルが好きな僕に取ってはかなり
ツボなデザインのアイコンセットがあった
のでメモがてらご紹介します。ソーシャル
系のアイコンのみになりますが、日本でも
メジャーなサイトも押さえてあるので中々
使いやすそうですよ。

商用でも使えるそうです。ライセンスはFree Art Licenseというライセンスだそうです。ちょっと聞きなれないライセンスでしたが色いろあるもんですね・・

JustVector Social Icons


無駄な装飾もなくシンプルなデザインです。ソーシャルアイコンと言ってもAmazonやEvernote、Yahoo!など日本でも馴染み深いサービスも含まれていますので、よく出回っているソーシャルアイコンよりも使い勝手が良さそうな印象です。

フォーマットはAI、EPS、PNG、SVGです。

Free Art License 1.3

JustVectorの配布先では以下のように記載されていましたので、商用も再配布もOKみたいです。

They are completely free, even for commercial use, redistribution or remixing

Free Art License 1.3(FAL)というライセンスのようですが、日本ではあまり馴染みがないですね・・さまざまなライセンスとそれらについての解説では以下のように述べています。

これはフリーかつコピーレフトを主張するライセンスで、芸術作品への適 用を想定しています。商業的な頒布は許可していますが、(このライセンスが 適用された)コピーレフトが主張される著作物を含むより大規模な作品は、す べてフリーでなければならないとしています。このライセンスは GNU GPL や GNU FDL と矛盾するので、ソフトウェアや文書には適用しないで下さい。

画像独自のライセンスのようですね。確かにソースコードを含めることが条件のGPLを画像に適応させるのは中々難しいとは思っていましたのでこういった専用ライセンスは必要かもしれません。CCなんかはそのへん上手く行ってる印象ですけどもう少し選択肢があってもいいかも知れない。

ライセンスに関しては賛否有り、いつも議論されている難しい問題ですが、画像は画像、ソースコードはソースコードでライセンスを切り離す、という手も有りかなと思います。

英語ですが、Wikipediaにもあるので参考に。

ダウンロード

画像とかフォントのライセンスとソースコードのライセンスが上手く分かれてくれるとリソースを使う側としても安心度が高まるかも知れませんね。

JustVectorは以下よりダウンロードできます。

JustVector Social Icons