なかなか良さ気なアプリだったのでご紹介。
Facebookのファンページのブログパーツも
かなり見かけるようになってきた印象ですが、
FBMLを使ったオリジナルコンテンツのある
ファンページはまだ少ない気がします。独自
の言語であるFBMLへの敷居は思ったよりも
高いのかも知れませんね。

とりあえず急ぎで作る必要がある、FBML(以前記事書きました。 / Facebook関連記事はここから)どころかHTMLも分からない、という方でもファンページにオリジナルのコンテンツを加えることが可能なFacebookアプリをご紹介します。

WYSIWYGで作成しますのでかなり敷居は下がるのではないでしょうか。

TabSite


ファンページにタブ切り替え式のオリジナルコンテンツを、WYSIWYGを使って加えることが出来ます。その他、YoutubeやTwitter、ブログなどのRSSを読み込んで流すことも出来ますよ。

使い方


↑ まず、TabSiteにFBアカウントでログインします。その後プラン(ここではフリー版を選択)などを決定してTabSiteにアカウントを作ります。作成後は上記画面に移動します。

コンテンツは、Manage My TabSiteから作成開始します。途中、Select an Account Typeで同意( I accept the Terms & Conditions & agree to periodic emails related to App updates.)にチェックを入れる事をお忘れなく。


↑ その前に、Facebookのファンページにコネクトする必要があります。上図のように黄色いボックスが表示されているときはまだ、ファンページとコネクトできていない状態です。Click hereに進んでコネクトしてください。


↑ 上記のコネクトページに移動しますので追加をしてください。


↑ コネクト出来れば黄色いボックスは表示されません。その後はコンテンツの作成開始です。通常のWYSIWYGを使うときのように、文字に装飾したり、画像を加えたり。


↑ Youtubeも流せます。RSSを入れるだけ。他に表示させたい事とかあればWYSIWYGで編集します。


↑ このように、コンテンツがファンページに加わりました。タブ内でタブ間移動します。ページ推移はありません。


作成チュートリアルの動画です。

アカウントは4種あり、無料版は2つのタブまで&広告挿入&画像1MBまでとなりますが、有料でも月/5$、年/50$程度で広告なし、5タブまで作成可能ですので、業者さんに高額で作ってもらうよりもはるかにコストダウンに繋がりそうです。

管理も楽ですし、フリーのお試し版があるのも素敵ですね。ファンページをカスタマイズしたいけど費用は抑えたい、という方は検討してみては如何でしょう。

TabSite