iOSのお絵かきアプリ・InkpadがOSSとして公開されていたので備忘録。今は無料になったとはいえ、丸ごと公開とは太っ腹ですね。今後も増えていくのかな・・・

InkpadMozilla Public Licenseの元でオープンソースとして公開されています。

Inkpad


こういうやつ。どこかで見た方も多い気もしますね。特徴は

  1. ペンツールで任意のベジェパス作成
  2. テキストオブジェクト作成
  3. ユーザーのアルバムから画像取得
  4. 無制限のレイヤー
  5. レイヤの透明度を調整
  6. SVG、PDF、PNGやJPEGなどでエクスポート
  7. DropboxにSVG、PDF、PNG、JPEG形式で送信

などなど、他にもあるようです。

ただし、ライセンス上では禁止されていないものの、このOSSをそのままApp Storeに出さないでね、との事です。詳細は以下でどうぞ。

Inkpad on Github