LunascapeでPCからモバイルサイトを閲覧可能にする

スポンサーリンク

mobile01

モバイルサイトの編集でいちいちアップロード→携帯で確認
などとしていたら日が暮れてしまいます。そこで、
モバイルサイトをPCで閲覧する方法を記事にします。

ただし、ユーザーエージェントで振り分けている
モバイルサイトのみの適応となります。

方法

まず、ブラウザのLunascapeをダウンロードします。
デスクトップにダウンロードしたらアイコンをダブルクリックして展開します。

mobile03

インストールが完了したらLunascapeを起動します。たぶん自動で起動されると思います。
mobile04

メニューの「ツール」→「Lunascapeの設定」を選択。

mobile05

タブが開くので「エンジン固有」→「Trident」を選択し、

右に出る「全般」内の一番下「User Agentを変更する」にチェックを入れて

mobile06

モバイルのユーザーエージェントを選択します。ほぼ全てのモバイルがあると思いますが、
確認してません。ちなみに、Opera、FireFoxなどもあります。
モバイルを適当に選んだら「適応」して「OK」をクリック。これで設定は完了です。
ここで一旦Lunascapeを終了させ、もう一度起動します。
中には表示されないユーザーエージェントもありますので、
表示される物を見つけてください。設定ごとにLunascapeを度々起動させます。
あと、Yahoo!モバイルは(おそらく)IPで振り分けているのでGoogleモバイルで
サイトを探すといいと思います。表示は以下のようにされます。

mobile07

これでモバイルSEO対策もスムーズに行うことが出来ると思います。

URL :
TRB :

Comments & Trackbacks (2)

  1. 11111、

    パソコン粉末が携帯にかわるのですか?
    たとえば、Forbiddenとパソコンでは表示
    されてしまうサイトにもこのツールをつかえば
    見れるようになりますか?

    お返事まっています!

  2. シロ

    >11111、さん

    こにちは :-D

    パソコン粉末が携帯にかわるのですか?
    たとえば、Forbiddenとパソコンでは表示
    されてしまうサイトにもこのツールをつかえば
    見れるようになります

    粉末→端末の間違いですかね?えっと、これはパソコンが携帯に変わるわけじゃないです。PCで携帯サイトが見れない場合、例えば仰ったようなForbiddenはファイルが無いか、アクセスを禁止されてる場合に出るエラーですが、PCでは見れないようにアクセス制限をサイト運営側がかけている状態になります。

    このアクセス制限の方法にはいくつか方法があって、其の中の1つに「ユーザーエージェントで振り分ける」という手法でPCから見れないようにしているサイトがあります。

    この場合にのみ有効な方法ですので全ての携帯サイトを見れる訳ではありません。

    こんな感じで大丈夫でしょうか :-D

Twitter

Web制作に役立つそうなリソースを独断と好みで配信しています。

かちびと.netにリンクの無いトラックバックはお受けいていません。
コメントされる前にガイドラインをご覧下さい。

twitter facebook rss contact

Ads

Posts

Contact

Services