Resource - Archives

プレーンテキストでデータを入力すると自動でチャートを生成してくれるWebアプリ・「FastCharts」

FastCharts FastChartsはプレーンテキストでデータを入力すると、そのデータを元に自動でチャートを生成してくれるWebアプリです。データの入力方法は用意されているテストデータを使えばすぐに理解できるので割愛します。チャ...

チームで管理できるオープンソースのナレッジ管理システム・「BookStack」

BookStack BookStackはチームで管理できるOSSのナレッジマネジメントシステムです。Wikiを運用、構築する為のソフトウェアですが、基本的に編集にはログイン(GitHub、Google、Slackアカウントでのログイン...

色とアクセシビリティの関係について、インタラクティブな操作で体感しながら学べる・「Color.review」

Color.review Color.reviewは色とアクセシビリティに関してインタラクティブな操作で体感しながら学べるWebアプリです。用意されたカラーピッカー上には3本のラインがあり、色を変更する事で場所が移動します。このライン...
Ads

Markdown記法で書けるデスクトップ用のオープンソースなノートアプリ・「Notable」

Notable NotableはMarkdown記法で書けるデスクトップ用のノートアプリです。機能少なめのシンプルなものではなく、EvernoteやBoostnot、Quiver、stockなどのような3カラムからなる本格ノートアプリ...

オープンソースのGoogle Image Charts代替・「QuickChart」

QuickChart QuickChartはオープンソースのGoogle Image Charts代替ツールです。既に3月14日に停止されるImage Charts APIは廃止、Google chart APIに移行するよう求め...

座標とタイムスタンプのデータをJSONで渡すとGoogleマップ上でその経路をアニメーション表示してくれるスクリプト・「maps-journey-replay」

maps-journey-replay maps-journey-replayは座標とタイムスタンプのデータをJSONで渡すとGoogleマップ上に経路をアニメーション表示してくれるスクリプトです。説明下手なせいでピンとこないかも...

日付を指定するだけでunicodeによるカレンダーを作ってくれるWebアプリ・「Unicode Calendar Generator」

Unicode Calendar Generator Unicode Calendar Generatorは日付を指定すると、その日だけ目立たせたカレンダーをunicodeで作成、クリックするだけでコピーできるWebアプリです。上...

どんなデバイスでも適切なフォントサイズにしてくれるスタイルシート・「RFS」

RFS RFSは様々なモニターサイズのデバイスでも適切なフォントサイズを計算するCSSです。RFSはresponsive font sizesの頭文字を取った略称だそう。Sass、PostCSS、Less、Stylusなどもサポートさ...

ブラウザでRubyのコードを実行テストできる・「run.rb」

run.rb run.rbはRubyのコードをブラウザで実行テストできるOSSです。左ペインにコードを入力して下部真ん中の再生ボタンを押せばフッターに実行結果が表示される、というシンプルなもの。仕組みとしては、WebAssemblyに...

jQueryライクな構文でDOM操作を行うために開発された超軽量ライブラリ・「femtoJS」

femtoJS femtoJSはjQueryライクな構文でDOM操作を行うために開発された超軽量JavaScript(ES6)ライブラリです。たった20行、圧縮すると0.4kb程度のライブラリで、以下のように概ねjQueryと同じ書き...

Webページに訪問したユーザーのマウスの動きを再現するスクリプト・「viewRecorder」

viewRecorder viewRecorderはWebサイトでユーザーが動かしたマウスの動きを記録、再現するスクリプトです。jQueryに依存しています。以前ご紹介したrrwebと少し似ていますがもう少しシンプルで導入ハードルも低...

任意のWebページで可読性を向上させたレイアウトに切り替えるChromeエクステンション・「Fika」

Fika Fikaは任意のWebページの可読性を向上させるChromeエクステンションです。例によってOperaでテストしてますが問題なく起動しました。以前ご紹介したClearlyやClear This Pageなどと同様の拡張機能と...

任意のカラーの組み合わせのアクセシビリティをチェックしてくれる・「Accessible Brand Colors」

Accessible Brand Colors Accessible Brand Colorsは任意のカラー同士の組み合わせのアクセシビリティチェックを行ってくれるツールです。2つ、あるいは複数のカラーを選択すると、そのカラー同士のア...

Blockstackアカウントのプロフィールを表示できるOSS・「lander」

lander landerはBlockstackで設定している自身のプロフィールを表示できるシンプルなOSSです。Blockstack Browserで設定している写真やSNS、自己紹介やBitcoinアドレス等のID情報をそのまま表...

失敗したスタートアップから学ぶためにデータを収集、公開している・「Startup Cemetery」

Startup Cemetery Startup Cemeteryは失敗したスタートアップから学ぶためにさまざまなデータを収集、公開しているWebサイトです。名前は不吉ですが、失敗した理由を分析する事で同じ過ちを繰り返さないように学ぼ...

PSやSketchファイルも用意されたBootstrap 4ベースのオープンソースUIキット・「Material Kit」

Material Kit Material KitはBootstrap 4ベースのUIキットです。その内容は極めて豪華なものとなっており、PhotoshopやSketchファイルも用意、HTMLだけでなく、WordPressテーマも用...

ページ削除や変換ツール、分割や結合など、PDFをあれこれ出来るツールのまとめ・「Smallpdf」

Smallpdf SmallpdfはPDFに関するツールをまとめたハブサイトです。ページ単位の削除や各種フォーマットへのコンバーター、分割や結合、保護やロック解除などなど。Google DriveやDropboxなどからも読み込めます...

数式の画像から自動でLaTexのコードに戻してくれるデスクトップアプリ・「Mathpix」

Mathpix Mathpixは画像化された数式のSSを撮って自動でLaTexのコードに戻してくれるデスクトップアプリです。使い方は非常にシンプルで、モニタに表示されている数式をCtrl+Alt+MでMathpixで起動する事でSSを...

URLの指定だけで人物アバターのダミーイラストを生成するサービス・「Joe Schmoe」

Joe Schmoe Joe SchmoeはURL指定だけで人物アバターイラストを生成するサービスです。ダミー画像生成サービスのような感覚で人物イラストをダミーイラストとして利用可能だそうです。自分の名前を入れても自分に似たアバターが...

シンプルなSVGアイコンをカスタマイズ後にダウンロードできる・「ICONSVG」

ICONSVG ICONSVGはシンプルなSVGアイコンをカスタマイズした後でダウンロードできるアイコン配布ツールです。アイコンはオリジナルではなく、以前ご紹介したOSSのアイコンセット・Featherを使用しており、太さの調整や角丸...

JavaScriptで配列のメソッドを対話式に調べられる・「JavaScript Array Explorer」

JavaScript Array Explorer JavaScript Array ExplorerはJavaScriptにおける配列のメソッドを対話式に調べられるOSSです。以前ご紹介したGit ExplorerのJavaScri...

JavaScriptでロングタップイベントを実装する・「long-press-event」

long-press-event long-press-eventはスマホ等の長押しイベントを実装するJSライブラリです。シンプルな作りで、非常に軽量で非依存型となっています。要素を長押しすると、data-editing="tru...
Ads