「あとで読む」→「読んだかどうか忘れた」→「混乱」を解消するオンラインサービス>I Need to Read This

スポンサーリンク

i-need-to-read-this00
SBMでよく見る「あとで読む」の
タグですが、私はそうタグ付けした
ページを「消さないでまた読む」と
思っていると読んだか読んでいないか
混乱します。タグ付けが下手なんですよね。


見ているとタグを工夫して「何度も読む」とか
「読んだ」とか付けていたりもしますが、「あとで読む」的な記事はそれ専門の
ブックマークを使って読んだ記事と読んでいない記事をはっきり一目で区別
して整頓して置きたい。そこでご紹介したいオンラインサービスが、

「あとで読む」→「読んだかどうか忘れた」→「混乱」を解消するオンラインサービス
I Need to Read Thisです。

シンプルな使い方

使い方はいたってシンプルです。ブックマークレットを登録してとりあえずブクマ、
あとで読み返して読んだらmark as readを押します。すると灰色になり、
読んだ記事と区別されます。押してからページをリロードすると記事が
表示されなくなりますが、show old articles tooを押せば読んだ記事も
表示されます。

i-need-to-read-this01

i-need-to-read-this02

i-need-to-read-this04

サイトもシンプルで広告や他の人のブクマなど誘惑も無いので集中して
記事をみる事が出来る為、他の記事が気になってついつい脱線してしまい、
時間を無駄に消費する事も減るかと思います。

アカウントはメールアドレスとパスワードのみで取得後すぐに使えるようになります。
「あとで読む」記事が溜まっている方はこの機会に整頓してみては如何でしょうか。

URL :
TRB :

Comments & Trackbacks

Comments are closed.

Twitter

Web制作に役立つそうなリソースを独断と好みで配信しています。

かちびと.netにリンクの無いトラックバックはお受けいていません。
コメントされる前にガイドラインをご覧下さい。

twitter facebook rss contact

Ads

Posts

Contact

Services