久々に感動。これは使わないと損
すると感じました。使う場面は個人
的にそうそう無いんですが、使いた
くなるくらい凄い便利。たった1行の
ショートコードを入れるだけで、サクッ
と動画ギャラリーを構築できる動画
インポートのプラグインです。

まだ昨日知ったばかりで細かく調べていないのですが、デフォルトの設定でも簡単に動画ギャラリーを作れました。

TubePress

tubepress07
こんな感じの動画ギャラリーが1行のコードでサクッと実装出来ます。もちろん、ページでも記事にでも可能。

量が多い場合は自動でページネーションも作ってくれますよ。想像以上に動作は重くなりませんでした。というかむしろ軽量です。

デモを見てもらったほうが早いですかね・・→デモ
[note]※ページネーションの移動にAjax使っていますが、これは自分で付けるっぽいです。[/note]

細かい設定が可能

tubepress02
管理画面での設定画面です。かなり細かい設定が可能。Vimeoにも対応しています。まだ全てを試していないので何かしら不具合あったら申し訳ないのですが、デフォルト設定でも動画ギャラリーを実装出来ます。

例)1ページ内の動画の数などを設定

tubepress04
例えば、デフォルトでは20個ですが、この数も変更可能です。またサムネイルの大きさなども変更できます。設定項目は沢山ありますのでいろいろと触ってみてください。

選択した動画は最上部で切り替わる

tubepress05
ずらっと並んだ動画で、見たい動画をクリックすると一番上にある動画と入れ替わりますのでページ移動、Youtubeに飛ぶ等の煩わしさもありません。

ショートコードを貼るだけ

使い方は至って簡単。以下のショートコードを記事やページでHTMLモードで貼るだけ。

[tubepress]

上記のショートコードだと、設定画面で設定した内容でギャラリーを構築するっぽいです。

タグの付けられた動画に絞る事も可能です。以下のようなショートコードの場合

[tubepress mode="tag" tagValue="サッカー"]

以下のように、「サッカー」のタグを付けられた動画を抽出します。こういったオプションがあるのも嬉しいです。
tubepress03
この場合は15ページあるので300近い動画が抽出されている事になります。検索やタグクラウドなどは作れませんが、ちょうど現在はてブに上がってるakb48tubeの簡易的なサイトなら1時間もかからず作れそう。

ショートコードのオプションもかなり豊富

tubepress06
ショートコードのオプションも沢山ありますよ。

インストール

  1. TubePressをDLして解凍
  2. /wp-content/plugins/にフォルダごとコピー
  3. フォルダごとサーバーにアップロード
  4. 管理画面で有効化
  5. 設定→TubePressで詳細を設定
  6. ショートコードをページor記事に貼り付け
  7. 実装を確認

ちょっとした動画サイトも速攻で作れそうですね、これ。かなりオススメです。なにより、コードを貼るだけなので楽ですし、別のタグ等で複数のギャラリーを作ることも出来ます。

使い方が簡単というのは大きなメリットですね。ポータルサイトに関連動画を加えたり、Photoshop関連のサイトならチュートリアル動画を貼る、などなど使い方もいろいろ工夫できそう。

使い方とかショートコードのオプションはこちらに書いてあります。

TubePress