通常のブログは年月日と曜日が表示
されると思いますが、Twitterのように
「~日前」という表示をさせたい、という
事があるのか疑問ではありますが、こ
の「お手軽WordPress Tips」コーナー
はそういったニーズを無視したコーナー
なので気にせず記事を書きます。

というわけで、相対日時を表示する実装法です。更新ペースが早いのであればその更新頻度をより印象付ける事が出来るかも知れません。

コード

コードです。functions.phpに以下を追加。

function time_ago( $type = 'post' ) {
	$d = 'comment' == $type ? 'get_comment_time' : 'get_post_time';
	return human_time_diff($d('U'), current_time('timestamp')) . "" . __('前に投稿されました');
}

ループ内の好みの場所に以下を挿入。

<?php echo time_ago(); ?>

以下が実装した状態

「秒」は表示されません。あと「~週間」というのも物理的に複雑なので「120日前」という感じで表示されます。通常のタイムスタンプとは別に使ってあげるといいかも知れませんね。