概要

毎日定時にテーマを変更できる『Vivaldi』 1.4 をリリースしました
~ やる気に満ちた朝の気分にも、リラックスしたい夜の気分にも、Vivaldi が合わせます ~

Vivaldi Technologies(ヴィヴァルディ テクノロジーズ/本社:ノルウェー、オスロ、CEO:Jon von Tetzchner)は、Windows・Mac・Linux 向けウェブブラウザ『Vivaldi(ヴィヴァルディ)』バージョン1.4を、2016年9月8日にリリースいたしました。

Vivaldi Technologies(ヴィヴァルディ テクノロジーズ/本社:ノルウェー、オスロ、CEO:Jon von Tetzchner)は、Windows・Mac・Linux 向けウェブブラウザ『Vivaldi(ヴィヴァルディ)』バージョン1.4を、2016年9月8日にリリースいたしました。前回の1.3リリースからたった1カ月のうちに、より美しく、機能的で、かつ高速なブラウジング体験を提供する進化を遂げました。1.4は、Webパネルの改善と合わせて、テーマスケジューリング機能を追加しています。

テーマスケジューリング機能によって、毎日定時にテーマを切り替えることができるようになりました。[環境設定]内の[テーマ] 設定項目から、スケジュールを設定することができます。切り替える時間や設定したテーマは、スライダーで一目瞭然です。

テーマスケジューリング機能の設定画面

たとえば、プライベートタイムと業務時間の切り替えに、他にも、活動的な昼には明るい色のテーマ、夜には落ち着いた色のテーマに切り替えるのはどうでしょうか。テーマスケジューリング機能によって、Vivaldi は毎日定時にテーマを自動的に切り替えられる唯一のブラウザになりました。

その他のアップデート

新しい機能を追加するだけでなく、機能改善も続けています。Vivaldi ならではの機能の一つ、Webパネルも、より使いやすくなりました。Webパネルを利用すると、ユーザーはお好みのサイトを Vivaldi のサイドパネルに追加し、メインのウィンドウと同時に参照することができます。常にチェックしていたいソーシャルメディアやニュースサイトが、あなたのブラウザのサイドにいつでもスタンバイしています。サイトごとに読みやすい横幅に設定することもできます。

閲覧中のタブをうっかり閉じてしまっても、大丈夫です。ゴミ箱アイコンをミドルクリックすれば、最後に閉じたタブを復元できるようになりました。

名前 Vivaldi 1.4
URL https://vivaldi.com/