• かちびと.net

    Adobeの有料ソフトを買う前に、代替になる無料ソフトでコツを掴もう・使い方まとめ。まずはフリーソフトで練習をしてコツを掴んでからでも無駄にはなりません。

    Kudos for

    WordPress jQuery
  • About This

    Web制作に役立つTips、チュートリアル、、マーケティングに役立つ情報などのリソースをほぼ毎日配信しています。宜しければメモ代わりにご利用下さい。詳しい情報はAbout me またはhumans.txtをご覧下さい。

    Kachibito.net is a community-based website for web designers and developers. The site includes a popular weblog, a design gallery, a open source software, design tips, and the various web-news.

  • Links

Adobeの有料ソフトを買う前に、代替になる無料ソフトでコツを掴もう・使い方まとめ

スポンサーリンク

デザイン等に一般的に利用されているPhotoshopやDWなどのAdobe製品は高機能で仕事では必須のツールです。しかしながら高額で、手軽に購入出来るという訳には行きません。無料で手に入る代替ソフトがありますので、まずはコツを掴むのにフリーソフトから使ってみてはいかがでしょうか。

全く同じとは行きませんが、例えばPhotoshopの代替ソフトとして有名なGIMPはPhotoshop専用の拡張子であるPSDファイルも開く事が出来ますし、GIMPで作ったファイルをPSDに変換する事も可能です。勉強からスタートするおつもりなら無料のソフトから、という形もありではないかと思います。

そこで、各Adobe製品の代替ソフトとなるような無料のソフトと、その使用法が書かれたサイトをまとめておきます。

代替ソフトに関しては無料で使えるAdobeCS3の代替ソフトという記事を参考にさせて頂きました。

Photoshop代替・GIMP

GIMP

有名なGIMP。情報も多数あります。よりインターフェースを似せたGIMP Shopというのもあります。

Photoshopの拡張子のPSDを開いたり、ブラシなどを使うことも可能。情報も大量で仕事でも十分通用するソフトウェアです。物足りなくなってPhotoshopを購入してもGIMPで作成したものをPSDに変換出来るので無駄になる事も無いでしょう。

GIMP本家サイト

Illustrator代替・Inkscape

Inkscape

グラフィックツールです。Inkscapeは、Illustratorの拡張子のAIファイルも一応開けます(全て開ける訳ではないけど理由は割愛)。

機能も豊富なので練習用にはもってこいのソフトウェアではないかと思います。また、Open Clip Art Libraryというプロジェクトも並行して進んでおり、ライセンスフリーでイラストが手に入るので練習には最適だと思います。GIMP程ではありませんが、日本語情報や、動画なども沢山あるので敷居も低めです。

Inkscape本家サイト

Dreamweaver代替・Aptana

Aptana

Webオーサリングツールです。DesignWarkerさんではKomPozerでしたが、個人的にはAptanaをお勧めしています。

HTMLだけでなく、JavaScript、PHPなどの開発も可能で日本語化も出来、開発も進められているので今後も期待できそうです。最近人気のzen-codingも使えますよ。

Aptana本家サイト

InDesign代替・Scribus

Scribus

InDesignの代替ソフトとしてはScribusが良さそうです。DTP関係のオープンソースソフトウェアはさほど見かけない印象ですが、その中でもScribusは高性能といえます。元々Linuxユーザをターゲットにしたもののようですが、Win版なども出ています。

Scribus本家サイト

Flash代替・Synfig

Synfig

Flashの代替ソフトというと語弊があるかも知れませんが、Synfigはベクタ画像を使用したアニメーション動画を作成できるソフトウェアで、Flashにも変換が可能、というもの。日本語での情報自体さほど量が無いので言語が分からなくても操作法が分かるように動画をご覧頂いてはいかがでしょう。

Synfig本家サイト

代替ソフトになるツールはどれも高性能で無料で手に入るのは凄く嬉しいですが、落ちやすい、Adobe製品と比べると痒いところに手が届かない、など多少のデメリットもありますが、練習用としては十分な機能であることは間違いありませんので、高いクオリティを求めずに最初の一歩として利用してみてはいかがでしょうか。

URL :
TRB :

Ads

Posts

Contact

Services