簡単にポートフォリオを作れるシンプルなWebサービス・Carbonmade

スポンサーリンク

これは面白い発想ですね。ポート
フォリオをサクッと作成できるWeb
サービスです。シンプルですが、
ポートフォリオとしては十分な機能
が揃っていました。日本語も文字
化けせず使えます。ありそうで
無かったサービスのような気が。

ポートフォリオは日本では「制作実績」と言ったほうが分かりやすいでしょうか。直訳すれば「紙挟み」とかそういう意味なので語弊はあるかもしれませんが、いわゆる「実績」を紹介するページ、サイトの事で、Carbonmadeはそのポートフォリオページを作れるWebサービスです。無料版と有料版があります。

Carbonmade

port0
結構いいアイデアなのでは。登録や操作も非常に簡単に行えます。一応、使い方を簡単にご説明。ユーザー登録は簡単ですので割愛します。

プロジェクトの追加

port01
メンバー登録すると上記のようなページに移動できるので、Add projectで実績を追加します。

port02
アップロードできるファイルは画像とFlashです。アップロードするとプレビューが表示されるのでキャプションやカテゴリを編集します。editで編集。VISIBLEで閲覧可、HIDDENで非表示を決定します。※画像のテキストは適当です。

About meを編集

port03
自己紹介ページです。作ったポートフォリオページの右上にaboutリンクが表示されます。設定項目はメール、住所、電話番号や地域、フリーエリア、自分の写真やアイコン、タグ、スキルなどを設定できます。

タグはキーワードごとにカンマを加えてください。スキルは例えばWebデザイナーならPhotoshop、Flash、ASなどですね。

このAboutページは無理に設定する必要はありません。公開したくない情報は書き込まなくても大丈夫です。ポートフォリオに関してはWebクリエイターボックスさんが最近記事にされたので合わせてご覧になってはいかがでしょう。

Googleアナリティクスも使える

port04
Googleアナリティクスの設定が出来ます。これはちょっと嬉しいですね。settingでコードを追加できますよ。また、settingページではポートフォリオページの背景カラーを白か黒の選択が出来ます。

尚、Free版は5プロジェクト、35画像まで使えます。かなりシンプルなサイトですが、使用感はかなり良かったです。同サイトではWebデザイナーやフォトグラファー、グラフィックデザイナー、キャラクターデザイナーなど様々なデザイナーが利用しており、20万ものポートフォリオが作られているようです。

有料版は月12ドルで50のプロジェクト、500の画像と10の動画を登録できるようで、独自ドメインの設定も可能との事。

examplesもあるのでご覧になってみては如何でしょうか?登録せずともデモがあるのでテスト操作も可能です。ご興味のある方は以下よりどうぞ。

Carbonmade / デモ

URL :
TRB :

Comments & Trackbacks (2)

Twitter

Web制作に役立つそうなリソースを独断と好みで配信しています。

かちびと.netにリンクの無いトラックバックはお受けいていません。
コメントされる前にガイドラインをご覧下さい。

twitter facebook rss contact

Ads

Posts

Contact

Services