jsfiddle同様に、Javascriptを
ブラウザ上で開発、実行テスト
出来るjsbinがバージョンアップ
したみたいで、今まで出来なか
った外部サイトへの貼り付け等が
可能になりました。

jsbinはjsdoitやjsfiddle同様に、ブラウザ上でJavaScript、HTML、CSSを実行テストできるサービスでOSSとしても公開されていました。以前インストール法を書きましたのでご参照下さい。

JavaScriptをブラウザ上で開発、その場で実行できるJSBinがオープンソースで公開されてたのでインストールしてみた

新しくなったのでインストール法は変わってるかもしれませんが、その辺は未確認です。

とりあえず外部サイトへの貼り付けが出来る様になったので改めてご紹介。

Jsbin


過去バージョンとの大きな変更点は

  • 実装デモを貼り付けられるようになった
  • 選べるライブラリがやたら増えた ※後述
  • ユーザー登録可能になった(前はたしか無かったはず)
  • CSSとHTMLでフレーム分けされた
  • コンソール枠が増えた

などなど。今までjsfiddleになくてjsbinにあった主な機能は作成したデモをダウンロードする機能と、コードを書くとリアルタイムでプレビューされる機能の2つですが、今回のバージョンアップでjsfiddleにある機能をかなり追加してくれました。CSSも別枠にしてくれたので使いやすくなりました。でもユーザー登録も可能になってたけど機能がいまいちよく分かりませんでした。

貼り付けてみる

こんな感じで貼れるようになりました。
JS Bin demo
結構見やすいかもしれない。


選べるライブラリがやたら増えました。OSS版では自分で増やせたので問題ないっちゃ無いですけど。BootstrapやCoffeeScript、Kendo UI、Less.js、Ember.jsなどなど。

クローンというボタンでフォークも可能です。jsfiddleもユーザーが多いので利用しますけど、jisbinも相当いい感じです。ローカル環境で使ってるんですけど、同じものもOSSで公開されてるなら再インストールしたい。

jisbin