あなたのブログの広告をしっかり管理するのに役立ちそうな18のWordPressのプラグイン

スポンサーリンク

ads
愛読しているSmashingMagazineで
僕的にかなり好みのエントリーがあった
のでご紹介します。記事元の内容は、
「あなたのサイトで広告を管理する為の
プラグイン」の紹介で、WordPress以外にも
Joomla!やDrupal、MTなど、人気の高い
CMSも紹介されていましたが、僕はWP使い
なのでWordPressのプラグインのみご紹介。

2.7でインストールしました。まだしっかりと動作確認した訳ではありません。

Who Sees Ads ?

ad-wordpress-plugins01
条件によって表示する広告を変更することができます。日本語に直したいなぁ。

  1. Who Sees Ads ?をダウンロードして解凍
  2. /wp-content/plugins/以下にコピーしてアップロード
  3. 管理画面で有効化
  4. 左メニューのWho Sees Adsで設定
  5. 指定のタグで表示させる
  6. 完了

AdRotate

ad-wordpress-plugins02
バナー広告のサイズや場所を管理するプラグイン。高機能っぽい。

  1. AdRotateをダウンロードして解凍
  2. /wp-content/plugins/以下にコピーしてアップロード
  3. 管理画面で有効化
  4. 左メニューのAdRotateで設定
  5. 完了

グループを作成→広告入力→設定の順に行います

Ads For Old Posts

ad-wordpress-plugins03
古い記事に自動的に設定した広告を表示させます。

  1. Ads For Old Postsをダウンロードして解凍
  2. /wp-content/plugins/以下にコピーしてアップロード
  3. 管理画面で有効化
  4. 左メニューのAds For Old Postsで設定
  5. 完了

OIO Publisher

ad-wordpress-plugins04
有料(47米$)の広告管理プラグイン。詳しい事は不明です。
アカウントを取ればデモを確認する事が出来ます。
画面はデモ画面。

OIO Publisher

WP125

ad-wordpress-plugins05
125×125ピクセルの広告を簡単に導入できます。シンプルでよさ気。
言語ファイルありますので日本語化したいです。

  1. WP125をダウンロードして解凍
  2. /wp-content/plugins/以下にコピーしてアップロード
  3. 管理画面で有効化
  4. 左メニューのAdsで設定
  5. 完了

Advertising Manager

ad-wordpress-plugins06
Googleアドセンスや他のネットワーク広告の管理が可能なプラグイン。
日本語ファイルが梱包されています。使い方が良く分からん。

  1. Advertising Managerをダウンロードして解凍
  2. /wp-content/plugins/以下にコピーしてアップロード
  3. 管理画面で有効化
  4. 左メニューの「広告」で設定
  5. 完了

Twitter Brand Sponsors

ad-wordpress-plugins07
ちゃんと調べてないんですが、Mashableが提供するプラグインで
サイドバーに企業のTwitterを表示させるようです。広告料取ってるのかな?
GPLだし、日本用に変えたら面白そう。

  1. Twitter Brand Sponsorsをダウンロードして解
  2. /wp-content/plugins/以下にコピーしてアップロード
  3. 管理画面で有効化
  4. 左メニューのTwitter Brand Sponsorsで設定
  5. サイドバーに<?php TwitterBrandSponsors_display(); ?>を埋め込んでアップロード
  6. 完了

これは要チェックや

All in One AdSense and YPN

ad-wordpress-plugins08
結構日本でも導入されている方もいらっしゃいますが、
文字列に問題があって修正をされているようです。 AdSenseは
今のところ導入しないつもりなので確認してません。

  1. All in One AdSense and YPNをダウンロードして解凍
  2. /wp-content/plugins/以下にコピーしてアップロード
  3. 管理画面で有効化
  4. 左メニューの AdSenseで設定
  5. 指定されたタグを挿入
  6. 完了

WordPress Classifieds Plug-In

紹介されてたから紹介しますが、大規模なプラグインで導入確認は
控えました。ご自身でお確かめ下さい。言語ファイルがあるので
日本語化も可能っちゃ可能。興味がわいたら詳しく調べます。

  1. Classifieds Plug-Inをダウンロードして解凍
  2. /wp-content/plugins/以下にコピーしてアップロード
  3. images、images/topic、images/cpccのパーミッションを777に変更
  4. 管理画面で有効化
  5. 左メニューのwpClassifiedで設定
  6. 完了だと思う

個人向きでは無さそう

OmniAds

HTMLかPHPユニットを掲示できる広告プラグイン。
のはずなんですが、使えない・・・これは保留します。
一応インストール方法。プラグインディレクトリの配布ファイルでも
試したんですが、うまく導入できないです。

  1. OmniAdsをダウンロードして解凍
  2. /wp-content/plugins/以下にコピーしてアップロード
  3. 管理画面で有効化
  4. 左メニューので設定
  5. 指定タグを挿入
  6. 完了のはず

後で調べる

Post Layout WordPress Plug-In

ad-wordpress-plugins09
Adsenseのレイアウトを管理するプラグインです。モバイルにも対応してるみたい
ですが、日本のキャリアにはおそらく対応してないっぽい。

  1. Post Layoutをダウンロードして解凍
  2. /wp-content/plugins/以下にコピーしてアップロード
  3. 管理画面で有効化
  4. 左メニューのPost Layoutで設定
  5. 完了

Feed Layout

ad-wordpress-plugins08
RSSn広告を場所を指定して挿入可能。記事の前か、後か、などなどシンプルな設定。

  1. Feed Layoutをダウンロードして解凍
  2. /wp-content/plugins/以下にコピーしてアップロード
  3. 管理画面で有効化
  4. 左メニューのFeed Layoutで設定
  5. 完了

Smart Ads

ad-wordpress-plugins11
全ての投稿記事の好きな所に、自動的にアドセンスやアフィ広告を表示するプラグインです。

  1. Smart Adsをダウンロードして解凍
  2. /wp-content/plugins/以下にコピーしてアップロード
  3. 管理画面で有効化
  4. 左メニューのSmart Adsで設定
  5. 完了

Another WordPress Classifieds Plugin

ad-wordpress-plugins12
様々なタイプの広告を挿入できる総合的なプラグインですが、
インストールしたら

「このプラグインはバグがあっても保証しないし、アップグレードもあんましないよ。報告は受付けてるけどね。」

的な事が書かれてました。GPLだろうし、バグの保証はいいんですが、
わざわざ書くものでもないし、アップグレードも期待できなそうです。
でも高機能っぽい。迷いますね。。。

  1. Another WordPress Classifieds Pluginをダウンロードして解凍
  2. /wp-content/plugins/以下にコピーしてアップロード
  3. 管理画面で有効化
  4. 左メニューのClassifiedsで設定
  5. 完了

AdSense Revenue Sharing

ad-wordpress-plugins13
クイックタグで投稿内に広告を挿入し、表示するプラグイン。カラーも管理可。

  1. AdSense Revenue Sharingをダウンロードして解凍
  2. /wp-content/plugins/以下にコピーしてアップロード
  3. 管理画面で有効化
  4. 左メニューのRevenue Sharingで設定
  5. 完了

WP-banner

ad-wordpress-plugins14
ウィジェットでバナー広告の追加を可能にします。こりゃ楽だ。

  1. WP-bannerをダウンロードして解凍
  2. /wp-content/plugins/以下にコピーしてアップロード
  3. 管理画面で有効化
  4. 左メニュー投稿→Banner adminで設定
  5. ウィジェット追加
  6. 完了

Random/Rotating Ads

アドセンス、他広告バナー、自分のサイトの宣伝バナーをランダム表示します。

  1. Random/Rotating Adsをダウンロードして解凍したファイル内のzipを更に解凍
  2. /wp-content/plugins/以下にdatafeedr-ads.phpをアップロード
  3. /wp-contentにadsフォルダごとアップロード
  4. 管理画面で有効化
  5. adsフォルダ内にある.txtファイル内を変更して再アップロード
  6. 488×60の.txtを使うなら<?php if (function_exists(‘dfrad’)) { echo dfrad(‘ads_468x60′); } ?>を好きな場所に挿入してアップロード
  7. 完了

設定が面倒過ぎ

ClickBank Hop Ad

ad-wordpress-plugins15
ClickBankの広告をウィジェットで簡単に表示するプラグイン。
CBに関してはClickBankに関する説明サイトでご確認下さい。

  1. ClickBank Hop Adをダウンロードして解凍
  2. /wp-content/plugins/以下にコピーしてアップロード
  3. 管理画面で有効化
  4. ウィジェットで追加、設定
  5. 完了

以上、18個のWordPressプラグインでした。微妙なのもありますね。。。
ちゃんと調べてないので導入前に確認して下さいまし。
記事元にはJoomla!やDrupal、MTのプラグインも紹介されています。
興味のある方はどうぞ以下からご確認下さい。

Ad Management Plug-Ins And Tutorials For Your Website

URL :
TRB :

Comments & Trackbacks (8)

  1. 阿月まり

    「Random/Rotating Ads」でググってたら、このページに辿り着きました。
    今は「Vs2」版が出て、もっと簡単に使えるようになりましたよ。(前バージョンは面倒だったんですね^_^;)
    http://wordpress.org/extend/plugins/datafeedr-ads/

    「Advertising Manager」は私もいいな、と思ったんですけど、ほんと、使い方がワケわかんないですね(笑)

    今のところ、慣れない人でも簡単に使えるのは「Vs2」かな、って感じです。

    Amazon系もいいのがたくさん出てますけど、大半が、米国Amzonをターゲットにしているので、残念ですね。 :(

  2. 阿月まり

    Vs2じゃなくて、V2ですね、ごめんなさい。

  3. kachiaru

    >阿月さん

    こんにちは :)

    阿月まり: 今は「Vs2」版が出て、もっと簡単に使えるようになりましたよ。(前バージョンは面倒だったんですね^_^;)

    あれ?そうなんですか?良い情報を有難うございます!
    広告系のプラグインも国内向けが出ると嬉しいんですけどね。。。

    阿月まり: Vs2じゃなくて、V2ですね、ごめんなさい。

    いえいえ、お気になさらず ;)

  4. やました

    こんにちは!
    初めてコメントさせていただきました!
    色々参考にさせていただいております☆
    楽しく拝見させていただいておりますのでこれからも拝見させてくださいね☆

  5. dice

    Post Layout WordPress Plug-In
    便利そうですよね♪

    日本対応してくれたら最高なんですけど。。。
    やっぱ日本の携帯って独特すぎますよね~

  6. シロ

    >diceさん

    こにちは :-D

    dice: 日本対応してくれたら最高なんですけど。。。
    やっぱ日本の携帯って独特すぎますよね~

    ですねー。。なかなか難しそうですねwiPhoneのようなスマートフォンで統一されればまだましになるかな。。

Twitter

Web制作に役立つそうなリソースを独断と好みで配信しています。

かちびと.netにリンクの無いトラックバックはお受けいていません。
コメントされる前にガイドラインをご覧下さい。

twitter facebook rss contact

Ads

Posts

Contact

Services