• かちびと.net

    WordPressの管理画面内のデザインをcssで手軽に変更できるようにするプラグイン・Add Admin CSSのご紹介です。管理画面内をcssで装飾することが出来ます。

    Kudos for

    WordPress jQuery
  • About This

    Web制作に役立つTips、チュートリアル、、マーケティングに役立つ情報などのリソースをほぼ毎日配信しています。宜しければメモ代わりにご利用下さい。詳しい情報はAbout me またはhumans.txtをご覧下さい。

    Kachibito.net is a community-based website for web designers and developers. The site includes a popular weblog, a design gallery, a open source software, design tips, and the various web-news.

  • Links

WordPressの管理画面内のデザインをcssで手軽に変更できるようにするプラグイン・Add Admin CSS

スポンサーリンク

ちょっと今更な話題なんですけど、始めて
使ってみたら便利だったのでご紹介です。
管理画面内のcssを手軽に変更できる、と
いうプラグイン。よくあるブログサービス
でも管理画面は簡単にデザインを変更でき
るようになっていますが、それを実現する
プラグインです。

手軽に、というのはプログラミングの知識が不要って意味です。このプラグインを有効化すると、cssを追記できるようになりますので、カスタマイズの知識が無くても管理画面内のデザインを変更できます。

Add Admin CSS


css書くだけで管理画面のデザインを変更できます。この手のは沢山あるんですが、結局シンプルにcssで出来るのが制作者向けかなぁとは思いました。


抜粋が狭すぎるので広げてみた。あと、テーマやプラグインはいじられると困るので非表示に、みたいな感じ。

こういったカスタマイズの目的はWebに疎いクライアントさんはアクセス出来ないようにしたい、邪魔なものを省きたい、というのが大半なのでcssで非表示にするほうが楽かなとは個人的に思います。

このように、「ここを消す為のフックは・・・」などといったシンプルなカスタマイズならcssで十分。結果として非表示にしたいだけなのにわざわざ慣れないプログラミングに手を出してエラーを出す、等のリスクを背負う事も無い気がしますよ。

PHPでカスタマイズ出来るようになったからあえてPHPでカスタマイズする、というのはクライアントワークではかなり微妙な思考です。良い所を見せたがるのは二流の証拠。ってムーミンのミィが言ってました。クリスマスの話の時だった気が・・


変更したい場所はFirebugやChromeのデベロッパーツールなどで確認しながら、という感じで。

と、書いてみましたけど、多分似たようなプラグインは既にどこかで紹介されてるかもしれませんね。このプラグインはとってもシンプルで個人的に好みだったのでご紹介してみました。

ご利用は以下よりどうぞ。

Add Admin CSS

URL :
TRB :

Ads

Posts

Contact

Services