ポートフォリオやギャラリーに良さそう
なWordPressテーマ・Dioneのご紹介。
いくつも存在しますが、いくつ覚えて
おいても損は無いですよね。こちらは
動画と画像をLightbox風にポップアップ
させる事が出来ます。広告の管理も
しやすいようになっています。

ギャラリー系テーマは沢山ありますが、こちらは縦長の画像に適しています。

Dione


シンプルデザインはギャラリーテーマで定番ですね。管理もしやすいように出来ています。


IETesterでのIE6です。フッターが崩れるのと、ヘッダが通常はfixされているのが効かないだけで表示は概ねOKです。フッタはcssを調整して直してください。

Dioneの使い方


Dioneはカスタムポストタイプでの投稿がメインとなります。テーマを有効化すると上記のように専用の投稿項目が出ます。


動画を表示させたい場合はTrailer video項目にURLを入れてください。Movie posterに画像URLを。動画項目に何も入れなければ画像がLightboxで表示されます。


こんな感じでポップアップ表示。


広告も楽々管理できます。

注意点

  • パーマリンクが「/%category%/%postname%.html」だと個別記事が表示されませんでした。「/%category%/%postname%/」ならOKでした。サーバーの問題かもしれません。
  • 画像が表示されない場合はテーマファイル内の「cache」フォルダを書き込み可能にして下さい。大抵の場合は705、707、777などです。
  • 「ページ」を作成する場合はページ属性→テンプレートでblogpageを選択して投稿します。

ヘルプ動画が付いていますのでぜひ確認して下さい。

デモもあるのでご覧になってみては?以下よりDL出来ます。

Dione