グリッドレイアウトが美しい上に、UIも素敵なフリーのWrodPressテーマ・The Columnist

スポンサーリンク

グリッドレイアウトのWPテーマは
幾つか有りますが、その中でも
個人的に綺麗だなー、と思った
フリーのテーマ、The Columnist
をご紹介します。見た目だけでなく
UIもなかなか素敵。

このテーマはSpeckboyの30 Grid-Based WordPress Themesという記事で知りました。グリッドをきっちり守ったテーマのまとめ記事。WPユーザーは必見です!

The Columnist

col
凄く綺麗です・・・仕様も凝っていますね。IE6ではカラム落ちしているのでcssを直す必要があります。

col02
メニューはINDEX、カテゴリやアーカイブに分けられ、マウスオーバーでリンク先がフェードインします。

col03
コンテンツ部分は各カテゴリの最新記事が縦長のサムネイルと共に表示されます。「コラム」っぽいですね、このあたり。

col04
個別記事ページは上部にメディアが表示、左側にはサムネイルが表示されます。メディア部分の右下にあるClosedをクリックすると、フェードエフェクトをかけながらTOPページへ戻ります。

かなり凝った作りです。使わなくてもテーマ作成の勉強に凄く役立ちそうですよ。これで無料はありがたい。

The Columnist
※ちょっと分かり難いですが、テキストコンテンツ下部にDownloadとありますのでそこからテーマをDL出来ます。

URL :
TRB :

Comments & Trackbacks (2)

  1. Marie

    管理人さん、久しぶりに書き込みします。
    私は自分でデザインできないので、どうしても配布されているテーマに頼らざるを得ないのですが、それでも英語ベースのデザインは日本語に置き換えると全然違う雰囲気になって難しいですよね。
    このマガジンスタイルもすごくお洒落で感動しました。
    かちびとさんで、またWordPressのテーマを紹介してくれないかしら、と思っていたところなので、ドンピシャでした(笑)
    これからも頑張ってくださいね :wink:

    • シロ

      コメントと激励ありがとうございます:) 仰るように、なかなか日本語にするとバランスがおかしくなりますよね・・タイポグラフィを上手く使いたいところですね:p

Twitter

Web制作に役立つそうなリソースを独断と好みで配信しています。

かちびと.netにリンクの無いトラックバックはお受けいていません。
コメントされる前にガイドラインをご覧下さい。

twitter facebook rss contact

Ads

Posts

Contact

Services