WordPressをマルチユーザーブログにしている時に役立つプラグインいろいろ

スポンサーリンク

wodpress
WordPressMUはマルチユーザー
(複数人での運営)に適したCMSですが、
今日はWordPressでマルチユーザー
ブログを運営している場合に役立ちそうな
プラグインのご紹介です。

WPBeginnerの21 Great Plugins to Manage Multi-Author Blogs Efficientlyというエントリーからいくつか抜粋してインストール方法とプラグインの詳細を。いつか運営しそうなので備忘録的に記事にします。

Author Exposed

wordpress-plugins01

記事の著者のプロフィールをその場に表示するプラグイン。メールアドレス、Webサイト、そのWP内での記事一覧へのリンクとアバターを表示。

Author Exposedのインストール

  1. Author ExposedをDLし解凍
  2. /wp-content/plugins/以下にファイルごとアップロード
  3. 管理画面でプラグイン有効化
  4. 表示したい場所に以下を加える
<?php if (function_exists('author_exposed')){author_exposed();} ?>

既に著者名を表示している場合は書き換えるなどして下さい

Genki Pre-Publish Reminder

wordpress-plugins02

投稿ページにアップ時の確認項目を表示する事が出来る。投稿ページのサイドバーか最下部かの選択、カラー、表示内容を変更可能。

Genki Pre-Publish Reminderのインストール

  1. Genki Pre-Publish ReminderをDLし、解凍
  2. /wp-content/plugins/以下にファイルごとアップロード
  3. 管理画面でプラグイン有効化
  4. 設定→Pre-Publish Reminderからオプション設定

地味だけどマルチユーザーブログにはかなり効果的(※抜粋を使用して!などなど)

User Photo

wordpress-plugins03

著者が管理画面で自分のプロフィール画像をアップロードできる。コメント欄などに適応。

User Photoのインストール

  1. User PhotoをDLし、解凍
  2. /wp-content/plugins/以下にファイルごとアップロード
  3. 管理画面でプラグイン有効化
  4. 設定→User Photoで詳細設定
  5. ユーザー→プロフィールの最下部にて写真をアップロード出来る様になる

多少cssの設定も必要になりそう

Future Posts Calendar Plugin

wordpress-plugins05

予約投稿などをカレンダーを使って可視化できる。マルチユーザーブログで記事日程が被らないようにするのに一目で分かるのはいいですね。

User Photoのインストール

  1. Future Posts Calendar PluginをDLし、解凍
  2. /wp-content/plugins/以下にファイルごとアップロード
  3. 管理画面でプラグイン有効化

ウィジェット対応で、ブログサイドバーにも出す事が出来ます。

Quick Notes on WP Dashboard

wordpress-plugins04

ダッシュボードにメモ帳を実装する。行数が多くなるとスクロールバーが出現。

Quick Notes on WP Dashboardのインストール

  1. Quick Notes on WP DashboardをDLし、解凍
  2. /wp-content/plugins/以下にファイルごとアップロード
  3. 管理画面でプラグイン有効化
  4. ダッシュボードでメモ帳を確認

著者全員が見れてしまうので伝言板としての利用になりそう

全部で21個のプラグインが紹介されていました。ご興味のある方は以下よりどうぞ。

21 Great Plugins to Manage Multi-Author Blogs Efficiently

URL :
TRB :

Comments & Trackbacks (1)

Twitter

Web制作に役立つそうなリソースを独断と好みで配信しています。

かちびと.netにリンクの無いトラックバックはお受けいていません。
コメントされる前にガイドラインをご覧下さい。

twitter facebook rss contact

Ads

Posts

Contact

Services