WordPressを使ったWebサイトで現在利用中の
テーマやプラグインのCSSをその場で編集、
保存を可能にするWordPressプラグインの
ご紹介。多用するものではありませんが、
開発中とかに使っても便利かも、と思った
のでメモがてら。

何度か似たようなものもありますけど多くは無いので選択肢の一つとして。Webサイトを見ながらその場で利用中のテーマやプラグインのCSSを編集、保存できるプラグインです。ローカル環境で開発の手助けにもなるかな、とか思ったりしましたよ。

WP Live CSS Editor


これ便利ですねー。機能はシンプルで、Webサイトの右側にボタンが出るので、クリックするとエディターが開きます。あとは修正して保存すればいいだけ。

編集中はインタラクティブに反映されますのでサイズの指定ミスなんかをするとエディタも場外にすっ飛ばされて編集できなくなっちゃうので気をつけてください。微調整向けですかねー。


編集したいcssはセレクトボックスから選びます。プラグインも出来るのは結構素敵かも。

開発中とか、クライアントさんに【至急】とかメール来た時は役に立つかもしれません。大抵【至急】ばっかりですけどね。

日曜日なので軽めの話題にしときました。ご利用は以下よりどうぞ。

WP Live CSS Editor(via:inspirationfeed.com)