日曜なので小ネタでもご紹介。
中華ではお馴染みの食卓用の
丸テーブル。自動でサイズを
大きく出来る、というのが
あるらしいです。見てみたん
ですけど結構かっこよかった。

映画に出てきそうなテーブルでした。動画見たほうが早いですね。

Fletcher Automated Capstan Table


やだかっこいい。これはリモコンで操作しているみたいです。

意外と広がるまでの時間も早いですね。どうでもいいけど広がる瞬間はちょっとチーズを連想してしまいました。


こちらは手動。やたら早いですな・・

実用性とか需要に疑問を感じそうですが、面積が増せば座席数も増やせますし、ギミックがあるのに外観を損なわないのは大きなポイントですね。機能してこそデザインです。

デビッド・フィッシャーという家具デザイナーが開発したそうですが、彼のWebサイトはなくなってしまっていましたが、Capstan TableでGoogle画像検索すると製作過程の写真などが出てきます。

オーダーメイド家具らしいですけど、まだ生産可能なんですかね・・

Fletcher Automated Capstan Table(via:bookofjoe)