• かちびと.net

    USBメモリ内にWordPress用のローカル環境を5分で構築、持ち運び可能なフリーのソフトウェア・Instant WordPressが超便利っぽいのでシェア。いとも簡単にローカル環境を作ることが出来ますよ。

    Kudos for

    WordPress jQuery
  • About This

    Web制作に役立つTips、チュートリアル、、マーケティングに役立つ情報などのリソースをほぼ毎日配信しています。宜しければメモ代わりにご利用下さい。詳しい情報はAbout me またはhumans.txtをご覧下さい。

    Kachibito.net is a community-based website for web designers and developers. The site includes a popular weblog, a design gallery, a open source software, design tips, and the various web-news.

  • Links

USBメモリ内にWordPress用のローカル環境を5分で構築、持ち運び可能なフリーのソフトウェア・Instant WordPressが超便利っぽい

スポンサーリンク

昨日初めて知ったんですが、今まで知らずに損してた、みたいな気持ちになったので、同じ思いをする人が一人でも減るようにと思ってご紹介。ソフトを解凍するだけで、WordPressのローカル環境を構築できる、というソフトウェア。USBで持ち運びも可能。

今まで知らずに損してましたwこれ、有名なのかな・・・

Instant WordPressをUSBメモリやポータブルHDDなどにダウンロードして、自動セットアップするだけで、WordPressをローカル環境を構築、その環境ごとUSBフラッシュメモリで持ち運びも出来てしまいます。構築まで5分くらいで出来ましたよ。これは便利だなーって思いました。

Instant WordPress


WordPressを環境ごと持ち運び出来ます。覚えておくとかなり役に立つ気がします。

出先でクライアントさんと打ち合わせ中にWebに繋げなくても直接見せて動作確認することも出来るし、自宅のデスクトップでいつも作業してるけどたまには外で作業したい、なんてときも問題なく開発環境を携帯できますね。

何より、環境構築のハードルが今までで最も低い気がします。Bitnamiをお薦めしていましたが、こちらも凄い。

以下、必要な環境。

  • WP3.2、Apache 2.2.15、PHP 5.3.2、MySQL 5.1.46をUSBメモリや外付けHDD内に構築
  • OSはWindows XP、VistaまたはWindows7
  • USBメモリ内に約200MBのディスク容量の空きが必要
  • アンインストールはファイルを削除するだけ

注意

すみません、書き忘れてたんですけど、本体は公式から直接落とすものではないのでDL後は使う前に公式からダウンロードして本体だけ入れ替えたほうがいいかもしれませんね。セキュリティ的なものも含めて自己責任でご利用ください。皆さん大人でしょうし、言うまでもないと思いますけど・・

導入手順

以下、一応手順です。

STEP.1 / ダウンロード


ここでダウンロードします。

STEP.2: / セットアップ


USBメモリ等内でソフトを展開すれば自動でセットアップしてくれます。キャプチャはデスクトップになっちゃってますけどw

STEP.3:起動する


これでローカル環境が整いました。こんなフォルダが出来るので起動します。

FINAL STEP: 確認


この画面が立ち上がればOKです。ここまで3~5分くらいで出来ると思います。

ボタンは書いてある通りで、WordPrss FrontpageならブログがIEで開きます。他にもテーマフォルダやプラグインフォルダ、MySQLなどもここから進めます。

ログインIDやパスワード

WordPressのログイン情報は以下

ID : admin
pass : password

MySQLは以下となります。

ID : root
pass : 無記入※ログイン後に便宜変更してください。

環境構築も楽で持ち運べるって凄い。知らずに損してました・・

確認してみる


これは外付けのHDDにInstant WordPressを入れて起動した状態です。USBメモリからでも起動できました。


管理画面です。英語なので必要でしたら日本語にしましょう。

日本語化


WordPress日本語をダウンロードして、wp-content/languagesフォルダをInstant WordPressの同じ場所にコピーします。

続いて、

InstantWP_4.1/iwpserver/htdocs/wordpress/wp-config.php

を開いて

define('WPLANG', '');

define('WPLANG', 'ja');

に変更して保存すれば日本語化します↓

起動するブラウザを変える

デフォルトではIEが起動しますが、他に変えたいところですので変更してしまいましょう。

まず、InstantWP_4.1/iwpserver/pms_config.iniを開いて25行目

BrowserPath= ../system/InstantWP_GUI.exe

とあるので、ここに起動したいブラウザの場所を指定します。

例えば僕の環境でChromeで起動させたかったので以下のようにしています。これで、Instant WordPressの起動にChromeが使われるようになります。

BrowserPath= "C:\Program Files (x86)\Google\Chrome\Application\chrome.exe"

調べ方

C:からブラウザを探していって置いてある場所を書くだけです。右クリックでメニュー開いてプロパティで置き場所を確認できると思います↓

フォルダの場所

一応、フォルダの場所です。
WordPress

InstantWP_4.1/iwpserver/htdocs/wordpress/

phpMyadmin

InstantWP_4.1/iwpserver/admin/phpMyAdmin/

MySQL

InstantWP_4.1/iwpserver/server/mysql/

Apache

InstantWP_4.1/iwpserver/server/Apache/

ダウンロードして、USBメモリ内でセットアップ完了すればローカル環境が構築できるので、あとはソフトを起動するだけですね。

WordPressの開発環境が数分で完成するだけでなく、持ち運びも可能なソフトウェアがフリーで提供されている、というのがInstant WordPressです。

とにかく導入が手軽でお薦めなソフトウェアです。以下より無償で公開されていますのでぜひご利用ください。

昨日まで普通だったんですが、今朝になったらBandwidth Limit Exceeded(509エラー)と出てしまいます。契約サーバーの月間上限転送量にひっかかってるようなので来月まで我慢ですかね。。。アドレスは
http://www.instantwp.com/
です。閲覧可能を確認したらこの記事でもアナウンス致します。

サーバー復旧したもようです。

Instant WordPress

URL :
TRB :

Comments & Trackbacks (42)

  1. kei

    凄く便利そうですね。
    ところで、最新バージョンのWPにしか対応していないテンプレートなどはInstant WordPressでも適用出来るのでしようか?

    • シロ

      こんにちは。はい、ぜひ体感して頂きたいソフトウェアでした!

      最新バージョンのWPにしか対応していないテンプレートなどはInstant WordPressでも適用出来るのでしようか?

      はい、通常のWebサーバー同様に、管理画面から最新のWordPressにアップデートすることが出来ますので、テンプレートにも対応できるかと思います。

  2. _stp

    いつも良記事ありがとうございます!
    ログインIDやパスワード のパスワード、「password」の「s」は2つではないでしょうか。間違っていたらすいません。

    • シロ

      こんにちは!

      うお!ミステイク!直しましたーw
      有難うございます XD

  3. はやと

    >本体は公式から直接落とすものではないのでDL後は使う前に公式からダウンロードして本体だけ入れ>替えたほうがいいかもしれませんね。

    すいません、初心者でよく意味がわからないです。。。

    instat wordpress をDLして、WPを公式サイトからDLして、コンテンツをどうするという意味なのでしょうか???

    • シロ

      始めまして、こんにちは。コメント有難う御座います。

      instat wordpress をDLして、WPを公式サイトからDLして、コンテンツをどうするという意味なのでしょうか???

      WordPressは公式以外で配布しても合法なのですが、場合によっては配布先で悪意のあるコードを埋め込まれている可能性もあるため、基本的には公式の本体を使います。

      このソフトウェア(instat wordpress)も、最初からWordPressが含まれていますが、公式サイトから得たものでは無いので、念のため、本体だけは公式と入れ替えておくと安全なのです。

      以下手順です:)

      1.WordPress.org (公式サイト)より本体をダウンロード
      2.InstantWP_4.1/iwpserver/htdocs/wordpress/の中にあるwp-configを残して全て削除
      3.ダウンロードした本体をInstantWP_4.1/iwpserver/htdocs/wordpress/にコピー

      これで入れ替えが完了します。一応、図にもしてみました。ちょっとややこしいですよね。

      http://kachibito.net/wp-content/uploads/2012/01/wpp.jpg

      トライしてみたけどやっぱり分からん!という場合はお手数ですが再度コメント下さいませ:)

  4. はやと

    回答ありがとうございます。
    ごあいさつが遅くなりました。はじめまして。
    いつも参考に見させてもらっています。(かちびとさんのファンです)

    解決しました。
    こんなにも丁寧で親切に回答いただけるとは思ってもみなかったので、
    感謝感激であります。

    お陰様で、初めてローカル環境を作ることができました。

    本当にありがとうございます!

    これからも有益な記事期待しています!

    • シロ

      こんにちは、コメント有難う御座います:D

      おおー!解決しましたか。安心しました。折角のお正月ですからローカル環境を整えていろいろ試したいですよねwこのソフトウェアは少々重いのが難点ですが、持ち運び可能、楽なインストールが可能な点が特徴なので、重さに我慢出来なくなったらXAMPPもご検討下さい!

      僕はファンになって頂けるほど大した人間でもないので・・一緒に学んでいけると嬉しいです!

      はいー!頑張ります!有難う御座いました:D


  5. とても便利なソフトですね!
    現在PHPとmySQLを勉強中なのですが、オフライン環境での作業が多いので大変苦心しておりました。
    おかげさまで今後は気軽に動作確認ができそうです。

    オリジナルテーマ製作手順も分かりやすく勉強になりました。
    多数の有益な情報に感謝いたします!

    • シロ

      こんにちはー!凄く便利ですねー!勉強しようにも環境を作るのに割とハードル高いですしね・・こういった手順を簡略化してくれるのは本当に助かりますね!

      少し動作が遅いかもしれないので、ある程度学べたらXAMPP(またはMAMP)などを入れなおすのも手かもですねw

      開発、楽しんでくださいー!

  6. えくぼん

    こんにちは、はじめまして。
    私はWord Pressの勉強をしようと思って色々検索していたら、ここにたどり着きました。
    そして、この記事を見て「これは凄い!」と思ってインストールしてみたのですが、起動してみると「このプログラムではこのWebページを表示できません」という表示が出てしまいました・・・
    ファイアーウォールを切ってみたり、もともと入っていたMySQLをアンインストールしてみたりと色々やったのですが、まったく解決できませんでした。
    初心者なので、いったいなにが原因なのかまったく見当も付きません。もしよかったら、何か教えていただけないでしょうか?

    • シロ

      こんにちは。コメント有難う御座います:)

      「このプログラムではこのWebページを表示できません」という表示が出てしまいました・・・
      ファイアーウォールを切ってみたり、もともと入っていたMySQLをアンインストールしてみたりと色々やったのですが、まったく解決できませんでした。

      そのメッセージだけでは色々な原因が考えられるので正しい解決法を出す事はできませんが、以下の事が考えられますのでご確認してみてください。

      ・USBメモリ等内でソフトを展開、起動しているかどうか

      デスクトップ上では起動しないようです。手順は、ダウンロードし、USBメモリに移動、ダブルクリックで展開すればあとは普通に進めていくだけのはずです。

      • とく

        かちびとさんのおかげで、ローカルにWPの環境を作ることができました。ありがとうございます。

        私も、質問者さまと同じように、インストール後管理画面が出る前に「webページを表示できません」でかなり手こずりました。

        私の場合は、インストールの場所を、一つ自分でフォルダを作成した中にしたことが原因でした。

        ローカルならCドライブ直下、クラウド(ドロップボックスなど)でも直下にインストールすれば、無事に表示されました。

        同じように悩む方の参考になれば幸いです。

  7. @かん

    初めまして、こんにちは。
    このツールを使ってから気になっていたのですが、
    動作自体はきちんとしているのですが、表示されている記事の「続きを読む」をクリックすると
    404 not found と表示されるのですがこれは仕様でしょうか?

    • シロ

      こんにちは。当方の環境では404にはなりませんので仕様では無いと思われます。
      お手数ですが、再度コード等をご確認頂けますでしょうか? 

      • @かん

        早い返信有り難うございます。
        もう一度インストールし直してwordpressを公式物に置き換え直すことでうまくいきました。

        ご迷惑をおかけしました。

        • シロ

          とんでもないです。正常に動作して何よりでした!

  8. りか

    はじめまして。
    とても丁寧に説明されているのを拝見して、是非、聞いてみようと思いコメントさせていただきました。

    実は、主人と考えているサイドビジネスのために、きちんとしたブログを作ろうと思っています。ぜひ、Workpressを使いたいと思い調べてきたのですが、どうしてもつまずいています。本当に初心者ですが、助けていただけないでしょうか。

    現状は・・・

    独自ドメインを作り、ロリポップにWordpressをインストールしました。

    レンタルサーバーとローカルPCの両方にWordpressをインストールした方がいいという記事を読み、そこではbitNamiを薦めていたのでインストールしてみましたが、完了後に現れるはずのページが現れず、うまくいきませんでした。

    そして、instant wordpressのを薦めを見て、こちらにたどり着き、インストールはできましたが、その後どうするのかがわからなくて困っています。

    ① instant wordpressをインストールはしましたが、どうやって、すでにロリポップにインストールした(独自ドメインでのサイトの)Wordpressの管理画面につなげるのでしょうか?

    ② Wordpress自体も、PCにインストールするのでしょうか?

    ③ ロリポップにすでにあるデータベースにも、何か関連付けるのでしょうか?

    色んなこと、知らなさすぎて申し訳ありません。教えていただけると助かります。

    • シロ

      りかさん、こんにちは。コメント有難う御座います。
      ええと、ご回答させて頂く前に、言葉が少しキツく感じられるかもしれませんが、他意は無いので最初にご了承くださいね。※語彙に欠けるもので・・

      状況は下記の通りで宜しいでしょうか?

      ・ロリポップにWordPressはインストール済み
      ・Webサイトがインターネットで表示される仕組みは把握していない
      ・WordPressを使うのは初めて

      上記の通りと認識した上でご質問への回答を書いてみます。

      まず、ロリポップは「Webサーバー」で、「instant wordpress」はローカルサーバーでWordPressを動作させるためのソフトウェアになります。ロリポップのサーバーは実際にWebサイトをインターネットで誰もが見れる場所で、ローカルサーバーはりかさんのPCでしか閲覧出来ません。WordPressはサーバーに置くことで動作しますが、インターネットで誰もが閲覧できるWebサイトを作るにはロリポップのようなWebサーバーの環境が必要となります。instant wordpressはWebサーバー(本番環境)でWordPressを使ってWebサイトを作る前に、ローカル環境で動作をテストしたり、開発するための環境を簡単に作れる、というものになりますので、ロリポップとは何の関係もありませんです。よって、「何かの作業をしてお互いを関連付ける」必要はありません。

      よって、①のご質問の、instant wordpressをロリポップにインストールした独自ドメインでのサイトのWordPressの管理画面に繋げる事はできません。

      ②のご質問ですが、これも必要はありません。「レンタルサーバーとローカルPCの両方にWordpressをインストールした方がいい」というのは、「Webサイトを表示させるのに必要な作業」ではなく、「WordPressでWebサイトを作るのにはテーマの開発が必要で、そのテーマを開発するにはローカルで開発作業を行うのが安全」だから、という理由です。

      ③の質問ですが、その必要は有りません。

      りかさんがこれからWordPressを使って作るWebサイトに「りかさんが作るテーマ(デザイン)」が必要ならば、Webサーバーにテーマファイルをアップロードする前にinstant wordpressを使ってローカル環境でテーマを作成し、動作を確認してからロリポップにアップロードしたほうが安全です。

      オリジナルのデザインではなく、配布された既存のテーマを使うのであれば、ローカル環境(instant wordpress)は不要です。

      分からない事だらけだとは思いますが、インターネットで検索すれば数多の情報が出てきますので、まずは分からない言葉で検索してみては如何でしょうか?

      ・ホームページの仕組み
      ・Webサーバーとは
      ・Webサーバーとローカルサーバーの違い

      まずは上記の事について調べてみるのもいいかもしれません。WebサイトをWordPressのようなシステムで作るのであれば最低限の知識が無いと、いずれ困ることが何度も出てきますが、毎回誰かが親切に教えてくれる、というのはあまり期待できないと思います。ですので、ある程度の知識は付けておくと、りかさんも安心してサイドビジネスを楽しめるのでは無いかと思います。経験上、の話ではありますが・・

      以上、参考になれば幸いですー!

      • りか

        早速のお返事ありがとうございます。

        という事は、このinstant WordPressというのは、全くの仮想のテスト環境なのですか?

        どおりで「WordPress Admin」で自分のUsernameとpasswordを入力してもエラーになるわけですね。

        という事は、「MySQL Admin」でロリポップにあるデーターベースのパスワードなどを入力しても何もならないのですね。

        私が理解していることは、HTMLやCSSでコードを書き、FTPでレンタルサーバーにアップロードする。ですのでテスト環境は自分のPCでIE等で確認するということですよね。

        その昔はテキストエディタとFTPのみでしたが、現在はDreamweaverを使っていますので、Dreamweaver自体をエディタ&テスト環境と思って使っています。

        昔、MTでもブログを作りましたが、MTは直接サイト上でコードを書き、更新していたと思います。

        この様な経験をもとにWordpressについて調べてきましたが、やはりデータベースが絡んでくると混乱してしまいます。

        DreamweaverでWordpressを使うことも調べましたが、もっとハードルが高そうなので今のところはあきらめました。

        WordPressは全く初めてで、以前なら本屋で立ち読みしながら情報を得ていたのですが、現在カリフォルニア在住で、近くの日本の本屋には一冊もwordpressの本がなく、インターネットで調べるしかありませんでしたので、お聞きしてしまいました。すみません。

        instant WordPress自体の使い方も色々探してきましたが、インストール後の使い方が見つからず、困っています。英語ならあるのかな。それも自身はありませんが。

        では、結局FTPをインストールして、instant WordPressという仮想のテスト環境で作ったものを、本物のWordpressがあるロリポップのサーバーにアップロードするということで合っていますか?

      • りか

        すみません、もう一つ忘れました。

        もしも、全くの仮想のテスト環境なら、Dreamweaverのようにリモートサイトとローカルサイトとの同期をとるというようなことは、instant WordPressではできないということで合っていますか?

        • シロ

          こんばんは。ご返信有難う御座います!
          なるほど、概ね把握いたしました。

          仰るとおり、「instant WordPress」はテスト環境の構築を楽に作れるソフトウェアになります。通常、ローカル環境でWordPressのようなシステムを動かすには、Xampp等を使って作りますが、instant WordPressはそういった環境を簡単に作れる、という類のもので、目的はテスト環境の構築です。

          MTを使われたことがあるのでしたらそう難しくは無いと思いますー!因みに、MTもデータベースは必要のはずです。

          りかさんが普段されている「HTMLやCSSで書ける」ものは、データベースが無くてもブラウザだけで表示できますので、instant WordPressのような開発環境は無くとも構築出来ますが、WordPressやMTはそうも行きませんので、こうした開発環境が必須になっているのが実情です。

          では、結局FTPをインストールして、instant WordPressという仮想のテスト環境で作ったものを、本物のWordpressがあるロリポップのサーバーにアップロードするということで合っていますか?

          はい、その認識で相違ありません。ただし、既にロリポップにWordPressのコアはインストール済みのようですので、アップロードするのはご利用予定のテーマファイルのみとなります。

          もしも、全くの仮想のテスト環境なら、Dreamweaverのようにリモートサイトとローカルサイトとの同期をとるというようなことは、instant WordPressではできないということで合っていますか?

          出来るかもしれませんが、僕自身Dreamweaverユーザーでは無いのでなんともご助言しかねます。お力になれず申し訳ありません・・

          • りか

            色々ありがとうございます。

            MTもデータベースが必要だったとは。どうやら私はMTを、WordpressでいうWordPress.comの様な感じで使っていたようです。

            しかし、これで私が想像していた「非常にややこしいであろう」というWordpressの準備編が少し解ってきたようです。データベースがどうの・・という事は今は考えないことにします。

            これでやっとWordpressの使い方編の勉強に進むことができそうです。今後もこちらのサイト、参考にさせていただきますね。

            ありがとうございました。

          • シロ

            いえ、とんでもありません。

            仰るとおり、WordPress.comの様な感じで使われていたのだと思います。インストールタイプのWordPressも同じ事が可能ではあります。

            一応補足ですが、表題の通りinstant WordPressはあくまで「USBフラッシュメモリを使う」のが前提の、若干特殊なものになります。持ち運び可能な開発環境というのが売りですので、持ち運びを想定しないのであればBitnami等のほうが有用です。

            参考になれば幸いです!

  9. wanchan

    wordpress frontpageクリックでYour PHP installation appears to be missing the MySQL extension which is required by WordPressちいうエラーで前に進みません
    mysql拡張とリンクできていないようです
    php.iniを修正する必要があるようですがわかりますか

    • シロ

      ソフトウェアは間違いなくUSBメモリ内に展開されておりますでしょうか?

      • wanchan

        返信ありがとうございます。
        間違いなくUSBに解凍しています。
        PCの環境かと思い他のPCでも実行してみましたが同様でした。
        解凍中にPCの環境を反映しての処理をしているのかも
        ローカルパソコン上でのwordpressの稼動はIISとPHP、MYSQLのインストールで稼動しています。今回USB上でレジストリーの汚さないで実行できるということに魅力を感じインストールしてみた結果でした。 
        原因についてゆっくり追求してみます。ありがとうございました

  10. wanchan

    お世話になります。 INSTANT WORDPRESSインストール後
    wordpress frontpageクリックで「Your PHP installation appears to be missing the MySQL extension which is required by WordPress」となる件ですが
    以前に、ある資料にもとづきPHP5をインストールした時、windowsOSのシステムフォルダー
    「c:¥windows¥system32」にPHPのdllファイルである「php5ts.dll」
    というファイルを登録していました。  このファイルを削除することにより問題なくなりました。

    • シロ

      ご返信遅くなり申し訳ありません・・

      何とか解決したようで何よりです!ご不明な場合はエラーログを確認してみて下さいー。
      php5ts.dllに関しては「php5ts dll 削除」でググれば色々出てくると思いますのでご参考下さい

Twitter

Web制作に役立つそうなリソースを独断と好みで配信しています。

かちびと.netにリンクの無いトラックバックはお受けいていません。
コメントされる前にガイドラインをご覧下さい。

twitter facebook rss contact

Ads

Posts

Contact

Services