• かちびと.net

    ノンデザイナー向けのスライド・「Webデザインのセオリーを学ぼう」というスライドが良い感じだったのでご紹介します。

    Kudos for

    WordPress jQuery
  • About This

    Web制作に役立つTips、チュートリアル、、マーケティングに役立つ情報などのリソースをほぼ毎日配信しています。宜しければメモ代わりにご利用下さい。詳しい情報はAbout me またはhumans.txtをご覧下さい。

    Kachibito.net is a community-based website for web designers and developers. The site includes a popular weblog, a design gallery, a open source software, design tips, and the various web-news.

  • Links

ノンデザイナー向けのスライド・「Webデザインのセオリーを学ぼう」

スポンサーリンク

既出なんですが良かったので。空いた時間に、気になっていたスライドがあったので拝見しましたが、内容が素敵だったのでご紹介します。ノンデザイナーさん向けのデザインセオリーのスライドです。

Webデザイナーが読んでおきたい、最近公開されたWeb系のスライドっていうので知ったんですが、どちらかというとWebデザイナーさんなら知ってて当たり前じゃないかという内容かもしれません。

スライドの作成者さんのブログでもノンデザイナー向けの講義向けのスライド、とありました。→福井高専でノンデザイナー向けの講義しました

Webデザインのセオリーを学ぼう

デザインとアートの違い、なぜデザインが必要なのか、Webデザインとは、などなどが解説されています。Webデザイン論では必須の導線、レイアウト、情報のグルーピングにもしっかり触れてくれています。Webデザインには理由がある、というのが分かるかと思います。(「意味」って言っちゃうと語弊がありますよ)

特に4ページの「お願い(Please)」の部分は凄く大事な点ですね。ゲーテの「語る無かれ、造れ」の精神はどの業界の技術者にも共通して言えることかもしれません。

僕はWebデザイナーさんに仕事を頼む側の人間なので、こういう基礎知識のある方にお願いしたいところですね。

余談ですが、「Webデザイナーならブログやサイトもいいデザインにするのが当たり前」っていう意見たまに見ますけど一流シェフもカップ麺食べるし、大工も賃貸に住みますし、英語の先生も全員外人じゃないし、医者も風邪引くし。極論でしたけど、こういうのは簡単に図れないから見極めが難しいですね。もちろんその方のWebサイトが合った方が、頼む側としては有り難いですけど。

このブログのデザインには理由の無いものばかりあるけど、それはそれでええやないか。プライベートのものにまで魂込めたくないです。そう堅くならず、フランクに行きましょう。

ボリュームのあるスライドなのでゆっくりとお茶でも飲みながら如何でしょう。

URL :
TRB :

Comments & Trackbacks (3)

Twitter

Web制作に役立つそうなリソースを独断と好みで配信しています。

かちびと.netにリンクの無いトラックバックはお受けいていません。
コメントされる前にガイドラインをご覧下さい。

twitter facebook rss contact

Ads

Posts

Contact

Services