onextrapixelの記事を見て、改めて
WordPress凄いな・・と思ったので
ご紹介したいと思います。ここまで
WPで出来るんだと感心してしまい
ました。そんなプラグインやテーマです。

記事には多くのWPユーザーが既知である、WordPressをSNSにしてしまうBuddyPressや、以前ご紹介したギャラリーを作れるテーマ、Twitterっぽくしてしまうえる P2 Themeprologueなどの情報もありますが、それは割愛して、この記事で始めて知ったものを数点。

Job Board

wp01
ジョブボード化するテーマです。有料。投稿者はお金を払うと自分の載せる事が出来ます。フリーランス、パートなどのアイコンをつける事も可能でPaypalと連動しているようです。

Job Board

Digg-like Voting Site

wp02
Diggのような投票を行なえるように出来るプラグインです。無料、GPLライセンス。DiggにはPliggというクローンCMSがありますが、個人的にはWPの方がカスタムしやすいのでちょっと考えてしまいます。一応インストール法SEOカスタマイズ法を以前書きました。

Digg-like Voting Site

WP Wiki

wp03
WPをWikiにしてしまえるプラグイン。無料です。一応インストールしてみましたが、よく分かりませんでした。アップロードしてから投稿時にWiki用のコンテンツにするかチェックを入れる形です。

WP Wiki

Auction Site

wp04
これが一番驚きました。WPをオークションサイトに出来てしまうプラグイン。有料です。これは凄いっす。コメントを使ってるのかな。メールアドレスや名前を入力して値段を上げていきます。スタート時はいくらだったか、現在いくらなのか、誰が入札しているかなども見ることが可能。手軽にオークションサイトを運営出来そうですね。もちろん日本の通貨単位や消費税などは変更しないとですけど。

Auction Site

以上、気になったもの4つをご紹介しましたが、リンク先では18つのユニークなテーマやプラグインを紹介していますので興味のある方はぜひ見てみてくださいー。

18 Unique Uses of WordPress and the Plugin or Theme Used